アイキャッチ

 

あなたは「正月によく見る赤い実名前は何?」と気になっていませんか?

 

小さくて可愛らしい木の実ですが、植物に詳しくないと名前は分かりませんよね…。

 

意外なことにあの赤い実にはかなり縁起が良い意味があったようです!

 

この記事では『正月によく見る赤い実の名前・縁起が良い意味や花言葉など』についてお話しします。

Sponsored Link

正月に見る赤い実の名前は何?

悩む女性

 

関連:お正月(年末)の歌で年の初めの…で始まる曲の題名は?歌詞の意味が深い?

 

門松にも飾られている赤い実の名前は南天なんてんです。以下に南天の特徴についてまとめているのでご確認ください。

 

【南天の特徴】

メギ科の常緑低木。本州中部より南の暖かい地域に自生する。丸くて赤い果実をつける。果実と干すと咳止めの薬にもなる。

 

南天は全国的に自生する植物ではありません。そのため野生の南天を見たことない人は多いでしょう。

 

 私も野生の南天は見たことがありません。とても綺麗な木の実なので、一度は野生を見てみたいと思っています(笑) 

 

南天に込められた縁起が良い意味とは?

Sponsored Link

 

南天は昔から災いを退ける植物と考えられていました。

 

また名前も『南天=ずる(災い転じて福となす)』という語呂合わせに通じます。

 

このことから、縁起が良い植物として平安時代から人々に愛されてきたそうです。

 

南天は風水にも使われていた?

南天は風水の視点から見ても縁起が良いと言われています。しかし、種類によって植えると縁起が良い方角が異なるようです。

 

【南天の種類と風水の関係】

赤い南天:裏鬼門(南西)に植えると縁起が良い。

白い南天:表鬼門(北東)に植えると縁起が良い。

 

赤色には『不吉なモノや穢れを遠ざける魔除けの効果』があると考えられています。

 

一方で白色には『清純で聖なる色』とされ、こちらも悪いモノを遠ざける色だと考えられています。

 

 南天が縁起が良い植物とされている理由には、実の色も関係していると私は考えています。 

 

南天以外にも縁起が良い植物があった?

驚く女性

 

関連:お正月の花はいつまで飾ると良い?勿体なくて処分できない場合は?

 

実は他にも縁起が良い意味を持つ植物は存在します。

 

次の項目からは以下の4種類の植物の花言葉を紹介しています。

 

  1. 南天
  2. 千両
  3. 万両
  4. 十両

 

南天の花言葉は?

南天引用:www.uekipedia.jp/

 

南天には下記のような花言葉があります。

 

  • 機知に富む
  • 福をなす
  • 良い家庭

 

千両の花言葉は?

千両引用:www.shuminoengei.jp/

 

千両には下記のような花言葉があります。

 

  • 利益
  • 可憐
  • 裕福
  • 財産
  • 恵まれた才能
  • 富貴ふうき

万両の花言葉は?

万両引用:hobbytimes.jp/

 

万両には下記のような花言葉があります。

 

  • 寿ことほ
  • 陰徳
  • 徳のある人

Sponsored Link

十両の花言葉は?

 

十両引用:matsue-hana.com/

 

十両には下記のような花言葉があります。

 

  • 明日の幸福

南天には体の不調を治す効果もあった?

笑顔の女性

 

関連:正月の幕の内はいつからいつまで?期間が地域別で違う理由は?

 

南天は薬草としても使われている植物です。以下に南天の利用部位と効能をまとめてみました。

 

利用部位:果実、葉、茎、根

薬  効 : 滋養強壮 せき・たん ぜんそく(気管支ぜんそく) 百日ぜき 黄疸 頭痛、リューマチ 虫さされ に。

出典:額田医学生物学研究所 額田医学生物学研究所附属病院

 

しかし南天の実を大量に食べると知覚や運動神経の麻痺をおこすと言われています。

 

たしかに南天には鎮咳作用がありますが、大量摂取しないように注意する必要がありそうですね…。

 

南天は葉にも驚きの効能があった?

Sponsored Link

 

南天の葉には咳止めと腐敗防止効果があると言われています。

 

あなたは下記画像のような、小さな葉が乗っているお赤飯を見たことはありますか?

 

お赤飯引用:www.irodori.co.jp/

 

お赤飯には昔から腐敗防止のために南天の葉が使用されています。すでに江戸時代にはお赤飯の上に南天の葉を乗せていたようです。

 

井原西鶴の作品である『好色一代女』にも「大重箱に南天を敷き、赤飯山のやうに詰めて…」という記載があります。

 

少なくとも江戸時代には南天の葉に、腐敗防止効果があると判明していたのでしょう。

 

 科学が発達していなかった江戸時代に効能を発見するとは、先人の知恵には感心するしかありませんね…! 

 

まとめ

・正月によく見る赤い実の名前は南天なんてんである。

 

・南天の名前は『難を転ずる』という縁起が良い語呂合わせにもつながる。

 

・南天の花言葉には以下の3つがある。

  1. 機知に富む
  2. 福をなす
  3. 良い家庭

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:正月飾りやお供え物を飾る正しい期間を詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!