明治神宮への初詣・参拝は公共機関が便利ですが、お子さまが小さい、大人数で出かける場合は車が便利です。

 

明治神宮にはお車で来られる参拝客のために無料の駐車場が用意されています。

 

この記事では『駐車場の料金・時間制限・入り口の場所・入り方』についてまとめました。

Sponsored Link

 

明治神宮の駐車場は無料で長時間停めても良い

明治神宮には、以下の駐車場が用意されています。

  • 第1駐車場
  • 第2駐車場
  • 第3駐車場
  • 西神門駐車場

 

しかし、以下の駐車場に関しては、一般参拝客は利用できません。

  • 第1駐車場
  • 西神門駐車場

 

一般参拝客が駐車できる駐車場は、以下の通りです。

  • 第2駐車場
  • 第3駐車場

 

この2ヶ所の駐車場に関しては、駐車場が開いている時間であれば、何時間駐車しても問題ありません。

 

明治神宮の駐車場の時間制限は6時~17時まで

Sponsored Link

 

明治神宮の一般参拝客の駐車場は、以下の2ヶ所です。

  • 第2駐車場
  • 第3駐車場

 

この2ヶ所の利用時間は朝6時から17時までとなっていますが、お正月三が日は明治神宮内の駐車場を利用することができません。

 

お正月に初詣の予定がある方は前もって、周辺の駐車場を探しておくことをおすすめします。

 

明治神宮の駐車場の入り方は場所によって異なる

 

関連:明治神宮の厄払いの初穂料は封筒とのし袋どっちが良い?服装や料金についても

 

明治神宮の

  • 第1駐車場
  • 第2駐車場
  • 第3駐車場
  • 西神門駐車場

の4ヶ所の駐車場は、御社殿・神楽殿を囲むようにそれぞれの場所に設置されています。

 

駐車場へ向かう入口は、以下の2ヶ所です。

  • 南門(原宿口)
  • 北門(代々木口)

 

第1駐車場の入り方

第1駐車場の駐車台数は約60台。

 

こちらの駐車場への入り方は、以下の手順を参考にしてください。

 

  1. 原宿駅をめざす
  2. 神宮橋を渡る
  3. 南口に常駐する警備員の案内に従い、中へ

 

ただしこちらの第1駐車場は、2019年秋にオープンする「明治神宮ミュージアム」を新設するため、閉鎖中です。

 

「明治神宮ミュージアム」がオープンするまでは第2駐車場、もしくは第3駐車場の利用をおすすめします。

 

第2駐車場の入り方

Sponsored Link

 

第2駐車場の駐車台数は約30台。

 

こちらの駐車場への入り方は、以下の手順を参考にしてください。

 

  1. 原宿駅近くにある南門に向かう
  2. 南参道に並行して走行する
  3. 大鳥居が見えたら、すぐそこ
  4. 警備員の案内に従い、中へ

 

第3駐車場の入り方

第3駐車場の駐車台数は約30台。

 

こちらの駐車場への入り方は、以下の手順を参考にしてください。

 

  1. ・代々木駅方面の北門をめざす
  2. ・警備員の案内に従い、中へ

 

お宮参り、七五三で明治神宮に来られる方は、こちらの駐車場に案内されることが多いとのことです。

 

西神門駐車場の入り方

西神門駐車場は、明治神宮で結婚式を挙げるお客さまのみ利用できる駐車場となっているため、一般参拝客は利用できません。

 

こちらの駐車場への入り方は、以下の手順を参考にしてください。

 

  1. 原宿駅近くにある南門に向かう
  2. 西参道方面に向かって走行する

 

まとめ

・明治神宮の駐車場はそれぞれ無料で停められる。

 

・明治神宮の駐車場の時間制限は朝6時~17時までである。

 

・明治神宮の駐車場の入り方は場所によって異なる。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:明治神宮の参拝時間の目安は?三が日や年末年始の営業時間についても

 

関連:明治神宮のお宮参りの受付時間と予約の有無は?初穂料によって特性お食い初め膳がもらえる!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link