Pocket

スポンサーリンク

 

鳴女さん
あなたはこんなことで悩んでないかしら?

 

  • 神棚のお供え物を下げた後の処分方法が分からない
  • お供え物を食べるのも、捨てるのにも抵抗がある

 

鳴女さん
あなたの悩みを解決するために、以下のお話をするわね!

 

  • お供え物の処分方法と、食べる必要性について
  • お供え物を下げるタイミングと交換日数について

神棚のお供えを下げた後の処分方法は?絶対に食べる必要がある?

野菜と果物

 

神棚関連:神棚のお酒が減る理由は?スピリチュアルな理由があるって本当?

 

神棚関連:神棚のお供えに野菜と果物はOK?配置に決まりはあるの?

 

結論から言うと、お供え物をお下げした後は食べても食べなくても問題ないわよ。でも、できるなら食べた方がいいのだわ。

 

なぜ食べた方がいいのかと言うと、神様にお供えした物を食べることで、神様のパワーをあなたの体内に取り込むことができると言われているからよ。

 

鳴女さん
「私は神様のパワーを分けてもらったんだ!」と考えると、

一日を元気に過ごす原動力になるかもしれないわね!

 

鳴女さん
食べなくても罰は当たらないから、何も心配することはないのだわ!

 

それと、食べ方については特に決められていないからあなたにおまかせするわね。お米をご飯と一緒に炊くのも良し、お神酒やお塩、お野菜などをその日の料理に使うのも良しなのだわ。

 

それと、お神酒やお塩はお清めの効果もあると言われているから、庭や玄関先に撒いてお家をお清めするのもいいと思うわ。

 

お塩に関しては撒くんじゃなくてあなたのお部屋に置いてもお清めになるわね。お水も同じで庭に植えているお花や観葉植物にあげてもいいから、そんなに神経質にならなくても大丈夫よ!

 

鳴女さん
食べる食べないの問題ではなくて「神様にも食べてもらいたい」という気持ちが一番大切だからね!

 

神棚のお供えを下げるタイミングはいつがいいの?交換日数の決まりはある?

スポンサーリンク

 

特に決まりはないんだけど、基本的には毎日交換するのが望ましいとされているわ。特にお野菜や果物などの生鮮食品は、長い間お供えしておくと傷んだり腐ったりするからね。

 

やっぱり一番理想的なのは、お供えしてお参りした直後にいただくことよ。

 

そうするとお供え物も傷まないし「あ!お供え物の交換を忘れてた!」なんて焦る必要もないのだわ。

 

ただ、毎日交換するのがどうしても難しいなら「○日間に1回」とか「○週間に1回」でも大丈夫よ。交換日数も特に決められてはいないわね。

 

あなたの生活スタイルに合った方法で交換してもらうと問題ないわ。

 

鳴女さん
現代人は何かと忙しいから、さすがに毎日変えるのは難しいかも………。

でも、そのまま放ったらかしにしてしまうと悪い気が集まってくるから注意してね。

 

雉野
僕も大学が忙しいので毎日交換するのは難しいですが、

3日に1回は必ず交換するようにしますね!

 

そうだ、一つ大切なことを言い忘れていたのだわ!何があろうとお水だけは毎日交換してね!

 

「お供え物の交換ってめんどくさ~い!」とか言って何日も何週間もお水を変えないのはやめておいた方がいいわよ。

 

古くなったお水は「悪い気を取り込みやすい」と言われているの。風水やスピリチュアルの世界でも同じことが言われているのだわ。お水自体がエネルギーを吸収しやすいそうよ。

 

風水・スピリチュアルで大事なのが「水」です。「水=財」とされ、「水」はあらゆる物質の中で、最もエネルギーを吸収しやすい物質で、場のエネルギー(気)を容易に取り込む性質があります。

出典:【風水の間取り】良い間取りと悪い間取りは?玄関やリビングなど

 

鳴女さん
他のお供え物は(生鮮食品以外)あなたのペースで交換してもらって大丈夫だけれど、

お水の交換には本当に気を付けておいてほしいわね!

 

まとめ

 

美人

 

神棚関連:神棚にお札が入らない時は折るの?お札のサイズは大体どのくらい?

 

神棚関連:神棚に氏神様は必要なの?氏神様の意味を知れば答えが分かる?

 

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

 

・神棚のお供え物を下げた後は食べるのが望ましい。神様にお供えした物をいただくと、神様のパワーを分けてもらえると考えられている。

 

・お供え物のいただき方はあなたのおまかせでいい。料理に使うのも良し、お神酒や塩、水を庭に撒いてお清めしても良い。

しかし、絶対に食べる必要はないので抵抗があれば食べなくても問題ない。大切なのは「神様にも食べてもらいたい!」という気持ちである。

 

・お供え物を下げるタイミングは特に決められていないが、毎日交換するのが理想的だ。どうしても忙しい場合は、生鮮食品以外なら○日に1回、○週間に1回でもいい。

 

・他のお供え物はあなたのペースで交換して問題ないが、水だけは毎日交換する必要がある。古くなった水は悪いエネルギーを取り込みやすいからだ。

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

 

スポンサーリンク

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!