アイキャッチ
 
あなたは「伊勢神宮お札通販郵送購入できるのかな?」と疑問に思っていませんか?
 
自宅が三重県から離れている場合、直接現地まで行くのは難しいですよね…。できれば購入も返納もあまり移動したくないと思います。
 
そこで、今回は『伊勢神宮のお札は通販や郵送で購入できるのか・お札を返す方法と場所』について深堀りしようと思います。
Sponsored Link
 

 

伊勢神宮のお札は通販や郵送で購入できるの?

悩む女性

 
結論から言うと、伊勢神宮では通販や郵送によるお札の購入は受け付けていません。お札は伊勢神宮で直接購入するしかないようです。
 
どうしても自分で行けない場合は、地元の友達や三重県に旅行に行く友達にお願いするしかないでしょう…。
 
伊勢神宮には神宮会館という組織があり、そこでは郵送でお札を購入することができます。
 
しかし、神宮会館のお札は記念品の意味合いが強く、本来の神棚に祀るお札とは意味が少し異なります。
 
どちらをお祀りするかはあなたの判断におまかせしますね。
 
次の項目では、伊勢神宮のお札の返納方法について解説しようと思います。
 

伊勢神宮のお札を返す方法は?

Sponsored Link
 
 
あなたが何らかの方法で伊勢神宮のお札を頂いた場合、下記の3つの方法でお返しすることができます。
 
【伊勢神宮のお札の返納方法】

①近くの神社でお焚き上げしてもらう
②近くの神社の古札納所に返納する
③伊勢神宮に郵送で返納する
 
それでは3つの方法を1つずつ解説しますね。
 

①近くの神社でお焚き上げしてもらう

神道のお焚き上げには、火の神様の力で神具等を天上にお返しするという意味があります。

 

目には見えませんが、お札は神職さんがご祈祷を事前に行ってくれています。

 

そのため適当に捨てるのではなく、神社できちんとお焚き上げをしてもらう必要があるのです。

 

①の方法はあなたの自宅の近くに、焚き上げを受け付けている神社がある場合に有効な方法です。

 

近くにお焚き上げを受け付けている神社が無い場合は、次の方法を試してみてください。

 

②近くの神社の古札納所に返納する

Sponsored Link

 

古くなったお守りやお札を納める古札納所ふるふだのうしょにお札を返納する方法です。古札納所にお札を返納すると、後は神職さんがお焚き上げをしてくださいます。

 

②は最も時間をかけずにお返しできる方法で、遠くに移動する必要性も①より少ないです。

 

ただ、神社によっては古札納所を設置していない神社もあります。 実際に私の氏神神社では古札納所がありません…。 

 

もし近くに古札納所を設置している神社が無い場合は、下記の方法を試してみてください。

 

③伊勢神宮に郵送で返納する

お札を郵送で購入することはできませんが、お札の返納は郵送で受け付けています。

 

③の方法は封筒に宛名を記入する必要があるので、下記画像の通りに封筒に記入してください。注意点も紹介しているので合わせてご確認くださいね。

 

 お札を頂いた感謝の気持ちを手紙に書くと、神職さんも喜んでくださるかもしれません! 

 

【伊勢神宮の宛名】

伊勢神宮に郵送時の宛名の書き方

 

【郵送時の注意点】

①返納するお札は和紙等に包む
②あなたの名前と住所、郵便番号を封筒の裏に記入する
③お焚き上げ料を添えて現金書留で郵送する
※お焚き上げ料はお札と同額程度で良い。気持ちを少し上乗せするとさらに良い。
 
 
お札の返納は上記3つのどれでも大丈夫なので、あなたに合った方法で返納してくださいね!
 

まとめ

・伊勢神宮では通販や郵送でのお札の購入を受け付けていない。知人にお願いするか、直接現地に行くかしかない。
 
・お札の返納に限れば郵送でも可能である。
 
・当記事では下記の3つの返納方法を紹介した。どの方法でも問題ないので、あなたに合った方法で返納してほしい。
 
【伊勢神宮のお札の返納方法】
  • 近くの神社でお焚き上げしてもらう
  • 近くの神社の古札納所に返納する
  • 伊勢神宮に郵送で返納する
 
他にはこんな記事も読まれています。
 
 
 
 
 
 
最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!
Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!