アイキャッチ

 

あなたは「伊勢神宮初詣客人数は何人なの?」と気になっていませんか?

 

伊勢神宮では年末年始になると、信じられないぐらい人が集まるので、もはや前に進むことも難しいぐらいです…。

 

果たしてあの広い境内の中にはどれくらいの参拝者がいるのでしょうか?

 

また、伊勢神宮の初詣客は全国では何位ぐらいなのでしょうか?

 

この記事では『伊勢神宮の初詣客の人数・全国の神社の初詣客数』について深堀りしていきます。

Sponsored Link

伊勢神宮の初詣客の人数は何人?過去の参拝者数はどれくらい?

驚く女性

 

関連:【2019年】伊勢神宮の初詣で買うべきお守りのおすすめ3選!ご利益や持ち方は?

 

関連:【2019年】伊勢神宮の初詣は寒い?服装や1月の気温と天気予報は?

 

下記動画のように伊勢神宮の初詣はたくさんの参拝者でごった返しています。

 

 

そこで伊勢神宮の過去数年間の参拝者数を以下にまとめてみました。

 

【2016年】

  • 内宮:32万394人
  • 外宮:16万3628人
  • 合計:48万4022人

 

【2017年】

  • 内宮:32万7244人
  • 外宮:16万3194人
  • 合計:49万438人

 

【2018年】

  • 内宮:32万人
  • 外宮:16万1000人
  • 合計:48万1000人

 

次の項目では全国の神社の過去の初詣人数を調べてみました。

 

分かりやすいようにランキング形式にしています。

 

全国の有名神社の過去の初詣人数ランキング30位!

Sponsored Link

 

ここからは全国の有名神社の過去の初詣人数を、ランキング形式で30位まで紹介します。

 

集計期間は三が日です。

 

果たして日本一神聖な神社である伊勢神宮は全国で何位に入っているのでしょうか?

 

それではランキングを見ていきましょう!

 

【全国の有名神社の過去の初詣人数ランキング】

順位 神社名 人数(1月1日~1月3日) 住所
1位 明治神宮 約319万人 東京都渋谷区
2位 伏見稲荷大社 約277万人 京都府京都市伏見区
3位 住吉大社 約260万人 大阪府大阪市住吉区
4位 鶴岡八幡宮 約251万人 神奈川県鎌倉市
5位 熱田神宮 約235万人 愛知県名古屋市熱田区
6位 大宮氷川神社 約205万人 埼玉県さいたま市大宮区
7位 太宰府天満宮 約204万人 福岡県太宰府市
8位 生田神社 約155万人 兵庫県神戸市中央区
9位 宮地嶽神社 福岡県福津市 約108万人
10位 八坂神社 約100万人 京都府京都市東山区
11位 春日大社 約95万人 奈良県奈良市
12位 湊川神社 約90万人 兵庫県神戸市中央区
13位 北海道神宮 約82万人 北海道札幌市中央区
14位 笠間稲荷神社 約81万人 茨城県笠間市
15位 橿原神宮 約76万人 奈良県橿原市
16位 愛宕神社 約70万人 福岡県福岡市西区
17位 鹿島神宮 約67万人 茨城県鹿嶋市
18位 宗像大社 約65万人 福岡県宗像市
19位 祐徳稲荷神社 約65万人 佐賀県鹿島市
20位 妙見本宮千葉神社 約63万人 千葉県千葉市中央区
21位 伊勢神宮 約62万人 三重県伊勢市
22位 三島大社 約62万人 静岡県三島市
23位 広島護国神社 約60.9万人 広島県広島市中区
24位 出雲大社 約59万人 島根県出雲市
25位 大阪天満宮 約55万人 大阪府大阪市北区
26位 伊奈波神社 約54万4千人 岐阜県岐阜市
27位 大鳥神社 約50万人 大阪府堺市西区
28位 北野天満宮 約50万人 京都府京都市東山区
29位 西宮神社 約50万人 兵庫県西宮氏
30位 静岡浅間神社 約50万人 静岡県静岡市葵区

 

 知名度的に伊勢神宮は5位までに入っていると思っていたので、この結果に少し驚いています…! 

 

5位までの都道府県に比べて三重県の人口が少ないことが原因だと考えられます。

 

実際に5位までの神社がある都道府県は人口が多いようです。

 

以下にその都道府県と伊勢神宮がある三重県の人口を多い順にまとめみました。

 

  • 東京都:1383万1421人(2018年6月1日時点)
  • 神奈川県:918万3257人(2018年11月1日時点)
  • 大阪府:882万6783人(2018年11月1日時点)
  • 愛知県:754万2938人(2018年11月1日時点)
  • 京都府:259万2533人(2018年11月1日時点
  • 三重県:179万1775人(2018年4月1日)

 

 伊勢神宮は最も神聖な神社なので、いつか初詣客数で全国1位に返り咲いてほしいと思います! 

 

まとめ

・伊勢神宮の過去数年間の初詣客人数は以下のとおりである。

 

  • 2016年:48万4022人
  • 2017年:49万438人
  • 2018年:48万1000人

 

・全国の有名神社の過去の初詣人数と比較すると、伊勢神宮は21位にランクインしていた。

 

・上位5位の都道府県と比べて三重県の人口が少ないのが原因と考えられる。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:【2019年】伊勢神宮初詣の福矢の飾る場所や期間はいつまで?飾る意味は何?

 

関連:伊勢神宮の初詣について詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link