世界遺産に登録されている春日大社。

 

奈良県屈指の観光スポットですが、御朱印ガールが御朱印を集めるきっかけになったとも言われていることをご存知でしょうか。

 

その理由は、末社の夫婦大國社で奉納できる縁結び祈願のハート絵馬があるからです。

 

この記事では『春日大社の御朱印帳が通販で購入できるのか否か・値段やサイズ』についてまとめています。

 

春日大社の御朱印帳は郵送(通販)での購入可能

春日大社の御朱印帳郵送での購入が可能です。

 

注文方法は電話(ファックスも可)になりますので、おかけ間違えのないよう、気をつけておかけください。

 

連絡先は以下の通りです。

 

〒630-8212

奈良市春日野町160

 

電話:0742-22-7788  

FAX:0742-27-2114

 

 

電話で伝えることは、以下の6点です。

 

  1. 御朱印帳の種類
  2. 希望のカラー
  3. 冊数
  4. 郵送して欲しい住所
  5. お名前
  6. 電話番号

 

電話で注文したら、郵便局に向かい、現金書留の封筒を購入しておきましょう。

 

初穂料を送る方法は現金書留のみになります。

 

その現金書留の封筒に、御朱印帳の代金分の初穂料、送料を入れて、封をします。

 

宛先を記入しましたら、郵便局の窓口に行き、お手続きください。

 

宛先は春日大社・社務所宛。

 

御朱印帳代金在中)と記載しておけばより安心です。

 

御朱印帳は数日から1週間ほどで届くようです。

 

通販で購入する場合の注意点について

春日大社は季節によって開門・閉門時間が異なります。

 

そのため郵送で御朱印帳を購入する際は、電話をかける時間に注意しなければなりません。

 

社務所に担当の方がいる場合は電話に対応してくださいますが、季節のイベント、結婚式などで忙しい日は注文を受ける余裕がないかもしれません。

 

そのことを念頭に置いて、電話をかけることをおすすめします。

 

ちなみに春日大社の開門・閉門時間は以下の通りです。

 

・3月~10月  6:30~17:30

・11月~2月  7:00~17:00

・本殿前特別参拝 9:00~16:00

 

以下の日は終日拝観できません。

 

・3月8日頃~3月13日

・12月20日~1月7日

・成人の日

 

以下の日は午前中拝観ができません。

 

・毎月1日・11日・21日

・節分の日・2月17日

・3月14日・3月15日・春分の日

・4月3日

・5月第3金曜日・5月5日・5月10日

・8月7日・8月15日

・秋分の日

・10月9日

・11月3日・11月23日

・12月17日

 

春日大社の御朱印帳の値段は1200円

 

現在、御朱印所でいただける御朱印帳は、定番の春日大社の社紋が入れられた御朱印帳になります。

 

初穂料は1200円です。

 

色は以下の4カラーがあります。

 

 

2018年に限り創建1250年を記念して、白い鹿と藤の花が描かれた限定の御朱印帳が1700円で販売されていました。

 

しかし12月31日までの限定だったため、残念ながら現在は販売されていません。

 

春日大社の御朱印帳のサイズについて

 

春日大社の御朱印帳のサイズは、横11.5センチ×縦17.5センチです。

 

一般的な御朱印帳のサイズになります。

 

もし、春日大社が遠方にあり、春日大社の御朱印帳が手に入らない時は、このサイズを参考にほかの御朱印帳をお選びください。

 

まとめ

・春日大社の御朱印帳は郵送(通販)での購入が可能である。

 

・通販で購入する場合は、春日大社の開門・閉門時間について、調べておく必要がある。

 

・春日大社の御朱印帳の値段は1200円である。

 

・春日大社の御朱印帳のサイズは、横11.5センチ×縦17.5センチである。

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!