Pocket

スポンサーリンク

 

鳴女さん
あなたはこんなことで悩んでないかしら?

 

  • 伊勢神宮の参拝方法が知りたい
  • 今まで内宮だけをお参りしていた

 

鳴女さん
あなたの悩みを解決するために、以下のお話をするわね!

 

  • 伊勢神宮の正しい参拝順序について
  • 所要参拝時間について
  • 伊勢神宮が開放される時間と閉まる時間について
  • お参りにふさわしい服装について
  • 【必見!】伊勢神宮の独特な参拝作法について
  • 内宮と外宮のアクセス方法について

 

雉野
この記事を最後まで読むと、こんなにも良いことがあります!!

 

  • この記事だけで、伊勢神宮の正しいお参り作法が分かる!
  • 分かりやすくまとめているので、お参り中でも見たい項目を確認できる!

伊勢神宮の正しい参拝順序は?

アイキャッチ

 

意外と知らない人が多いんだけど、伊勢神宮って外宮から先にお参りするのが、正しい作法なのよ。

 

鳴女さん
あなたもこの記事を全部読んで、正しい方法でお参りしてみてね!

 

なぜ外宮から先にお参りするの?

考える

 

実は、お伊勢さんには古来から外宮先祭げくうさきまつりという習慣があるのだわ。

 

外宮先祭とは、大切な儀式は外宮から先に行うことよ。

 

一般の参拝客もこの習慣を見習って、外宮を先にお参りしてから内宮もお参りするようになったの!

 

これは伊勢神宮の主祭神、アマテラスさんが関係しているわよ。

 

アマテラスさんが外宮の神様をお迎えしたとき、以下のように言ったのだわ。

 

「まず豊受大御神のお祭りをし、そののちに自分の宮の祭りをするように」

出典:伊豆山神社 ブログ

 

鳴女さん
外宮先祭は、神様の意見に従って生まれたのね!

 

どちらか片方だけのお参りはよくない?

外宮か内宮のどちらかを片方だけお参りするのは、「片参り」と言って縁起が良くないと言われているのよ。

 

知らず知らずのうちに片参りしている人は多いと思うわ。

 

鳴女さん
この記事を見てくれているあなたはぜひ、外宮も内宮もお参りしてね!

 

伊勢神宮の所要参拝時間はどれくらい?

スポンサーリンク

 

お参りにかかる時間帯は、あなたが見たい場所や目的によって変わってくるわ。

 

外宮の場合は最短で約20分平均で約40分よ。

 

内宮の場合は最短で約40分平均で約60分よ。

 

特に内宮は広すぎるから、ガチでお参りしようとするとどれだけ時間があっても足りないのだわ!!

 

伊勢神宮の広さは東京ドーム何個分なの?

考える

 

一説によると、外宮の広さは東京ドーム19個分で、内宮の広さは東京ドーム20個分もあると言われているわね………。

 

参考:東京ドームの大きさが分かる画像

 

さらに、土地を全部合わせると東京の世田谷区と同じ面積になるんだって!

 

鳴女さん
信じられないぐらい広い神社ね………!さすがお伊勢さんなのだわ!

 

伊勢神宮の参拝時間には決まりがあった?何時から何時まで?

 時計

 

伊勢神宮は参拝時間が季節によって変わるのよ。

 

公式サイトに、詳しい参拝時間について説明されていたから紹介するわね。

 

参拝時間(内宮・外宮・別宮)

  • 10月・11月・12月午前5時~午後5時
  • 1月・2月・3月・4月・9月午前5時~午後6時
  • 5月・6月・7月・8月午前5時~午後7時

 

出典:伊勢神宮公式サイト

 

お伊勢参りにふさわしい服装は?

メガネっ娘

 

あなたのように一般参拝が目的なら、服装は厳しくは決められていないわよ。

 

でも、お肌の露出が多い服装や派手な色の服装は控えておいた方がいいのだわ。

 

女性ならミニスカート、肩やお腹が見える服装、男性ならタンクトップなどね。

 

鳴女さん
伊勢神宮を含む神社は誰でもお参りできるけど、くれぐれも神聖な場所だということを忘れないでね!

 

靴は何でもいいの?

石

 

これも一般参拝に限るけど、

靴も厳しくは決められていないわ。

 

でも、伊勢神宮では玉砂利を敷いている場所もあるからハイヒールやサンダルなどの、歩きにくい靴は控えてね!

 

玉砂利は丸くて不安定だから、転んでケガをするかもしれないわよ!

 

内宮と外宮で敷地内の歩き方が決まっている?

伊勢神宮の敷地内では

 

内宮は右側通行

外宮は左側通行

 

と、一方通行になっているの。

 

鳴女さん
「ややこしい………」って心配しなくても大丈夫よ!

 

下記の画像のように、

通行を示す看板が建てられているからね!

 

 

右側通行。 いにしえから伝わる日本のマナー。 #宇治橋 #マナー #右側通行 #伊勢神宮内宮 #早朝参り

鐵屋+Cafeさん(@kuroganeyacafe_ironworks)がシェアした投稿 –

 

なぜ一方通行になっているの?

一方通行の理由は、

手水舎の場所が関係しているのよ。

 

内宮の手水舎は右側

外宮の手水舎は左側

 

にあるからね。

 

雉野
公式サイトでも「一方通行にご協力ください」とのお願いがあるので、ぜひ上記のように歩いてくださいね。

 

【必見!】伊勢神宮にお参りする時の注意点とは?

スポンサーリンク

 

お伊勢さんは本当に特別な存在だから、他の神社では見ない特殊なマナーがあるの。

 

鳴女さん
これを知っておかないと大変だから、よく確認しておいてね!!

 

お賽銭が置かれていない

 

本当にびっくりなんだけど、大昔の伊勢神宮では私幣を禁じていたわ。

 

私幣と言うのは、天皇以外の人(貴族や庶民)が捧げるお供え物のことよ。

 

このような歴史があったから、現在でも内宮と外宮の正宮には、お賽銭箱が置かれていないのよ。

 

お賽銭は神様にお供えするお金だからね。

 

個人的なお願いはNG!

お祈り

 

 これは本当に気を付けてほしいのだわ!! 

 

お伊勢さんは国家の最高神だから、個人的なお願いをするのは絶対にNGなの!

 

たとえば

 

  • 早く結婚した~い!
  • お金持ちになりた~い!
  • 美味しいスイーツをたくさん食べられますように!

 

………などなど、あなたの欲望が表れているお願いのことね。

 

どんなことをお願いすれば良いのかと言うと、毎日を無事に過ごせていることを神様に感謝(報告)すればいいのよ!!

 

世界中の平和や日本の平和など、不特定多数の人たちの幸せを願うのもいいわね。

 

鳴女さん
とにかく、個人的なお願いをしなければ大丈夫よ!

 

内宮と外宮のアクセス方法と住所は?

雲

 

<伊勢神宮・内宮の基本情報>

住所:三重県伊勢市宇治館町1

アクセス:近鉄「宇治山田駅」よりバスまたはタクシーにて10分、近鉄「五十鈴川駅」よりバスまたはタクシーにて6分

電話番号(神宮司庁):0596-24-1111



<伊勢神宮・外宮の基本情報>

住所:三重県伊勢市豊川町279

アクセス:近鉄・JR「伊勢市駅」より徒歩約5分、近鉄「宇治山田駅」より徒歩約10分

電話番号(神宮司庁):0596-24-1111

出典:Travel.jp

 

内宮にお祀りされている神様は?

森

 

内宮には天照大御神あまてらすおおみかみという神様がお祀りされているわ。

 

この神様は、主に太陽を司っている神様でもあるの。

 

アマテラスさんは日本で一番偉い神様でもあるし、『古事記』や『日本書紀』では天皇の先祖だと記されているのよ!

 

外宮にお祀りされている神様は?

一方で、外宮には豊受比売とようけびめのかみがお祀りされているのよ。

 

この女神様は、主祭神であるアマテラスさんのお食事を担当していると言われているの。

 

 これは私の意見だけど、トヨウケビメさんは食物や穀物の神様だから、お食事担当だと考えているのだわ。 

 

名前の「ウケ」には食物っていう意味があるしね。

 

鳴女さん
以下に、お伊勢さんの神様についてめっちゃ詳しくお話しした記事があるから、ぜひ見てみてね!

 

関連:伊勢神宮には何の神様が祀られているの?ご利益や名前の意味は?

 

お伊勢参りは江戸時代から流行っていた?

桜

 

実は、伊勢神宮ってあまりにも特別な神社だから一般庶民のお参りは禁止されていたのよ。

 

でも、中世(鎌倉時代~戦国時代)以降になると一般庶民でも参拝ができるようになったわ。

 

特に江戸時代になると、伊勢神宮にお参りする「お伊勢参り」は私たち庶民のあこがれになったの。

 

当時に伊勢音頭と呼ばれる歌が流行ったんだけど、その歌にも伊勢神宮へのあこがれが込められているのよ。

 

下記に、あこがれが分かる歌詞を紹介しているのだわ。

 

「伊勢へ行きたい、伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも」

出典:伊勢神宮公式サイト

 

鳴女さん
この歌からも、伊勢神宮がどれだけ人々から崇拝されていたのか分かるわね!

 

雉野
「一生に一度はお参りしたい」と歌われるって凄すぎますよね!

 

まとめ

神社の鳥居

 

伊勢神宮関連:伊勢神宮のお守りの値段と効果は?買い方や返納場所は?

 

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

 

・伊勢神宮では外宮→内宮の順番にお参りする。

古来から続く外宮先祭げくうさきまつりという習慣があるためだ。

 

・所要時間は、あなたが見たい場所や目的によって異なる。

外宮参拝の平均時間は約40分内宮参拝の平均時間は約60分

 

・一般参拝の場合は服装は厳しく決められていないが、派手な服や肌の露出は避けた方が良い。

 

・お伊勢さんでは玉砂利が多いため、ハイヒールやサンダルはおすすめしない。転んでケガをする可能性があるからだ。

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

スポンサーリンク

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!