あなたは「なぜ伊勢神宮にはおみくじがないんだろう?」と疑問に思っていませんか?

 

神社では誰もがおみくじを引きたいですよね。

 

にも関わらず、なぜ伊勢神宮はおみくじを設置していないのでしょうか?

 

この記事では『伊勢神宮におみくじがない理由』についてお話ししていきます。

 

Sponsored Link

伊勢神宮におみくじがない理由

 

結論からいうと伊勢神宮では昔からおみくじ自体が存在しません。

 

その理由は伊勢神宮にお参りできること自体が大吉で、とてもありがたいことだからです。

 

奈良時代を中心に行われた律令制度以来、伊勢神宮では天皇以外のお供えが禁止されていました。

 

また昔は現代のように交通機関が発達しておらず、誰でも気軽に参拝することは困難でした。

 

つまりお伊勢参りは庶民の憧れだったのです。

 

しかし中世以降(鎌倉時代~戦国時代)になると、一般人でも伊勢神宮に参拝できるようになりました。

 

江戸時代では伊勢神宮の参拝が大流行となり「一生に一度はお参りしたい」とまで言われていました。

 

当時全国で伊勢音頭という歌が流行ったのですが、この音頭にも次のような歌詞があります。

 

伊勢へ行きたい、伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも

 

伊勢神宮にお参りできることが大吉なので、現在でもおみくじを置く必要がないのです。

 

伊勢神宮近くのおかげ横丁には可愛い犬のおみくじがあった?

 

Sponsored Link

 

伊勢神宮におみくじはありませんが、内宮の近くにあるおかげ横丁ではとても可愛らしいおみくじが販売されています!

 

なので「どうしてもおみくじを引きたい!」という方は、おかげ横丁に行くことをオススメします!

 

この可愛らしいおみくじはおかげ犬みくじといいます。

 

おみくじは犬の裏側に付いている赤い紐の中にあります。

 

 それにしても三匹とも本当に可愛らしいですよね!癒されそうなので全部欲しくなってきました(笑) 

 

おかげ犬おみくじの値段や販売場所などの情報は以下のとおりです。

 

 【おかげ犬おみくじの情報】

値段:各350円

色:白・黒・黄色

 

【おかげ犬おみくじの販売場所の情報】

販売店名:おかげショップ

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52番地

郵便番号:516-8558

電話番号:0120-081-229

定休日:年中無休

 

【おかげショップの周辺地図】

 

次の項目ではおみくじのモデルになったおかげ犬について簡単に説明します。

 

おかげ犬って何なの?

おかげ犬とは江戸時代に主人の代わりに伊勢神宮までお参りに行った犬のことです。

 

現代では伊勢神宮まで飛行機やバスなどで簡単に行くことができます。

 

しかしお伊勢参りが流行った江戸時代は、伊勢神宮への参拝は簡単ではありませんでした。

 

そこで当時の人は、愛犬に道中までのお金とお参りの理由を書いたメモを付けて、代わりに行ってもらったのです。

 

おかげ犬を見かけた通行人たちは自分からすすんで、その犬をリレー方式で伊勢神宮まで連れて行ったと伝わっています。

 

 おかげ犬の話から、当時の人々の伊勢神宮への信仰心や思いやりの心が、ひしひしと感じられますね♪ 

 

まとめ

・伊勢神宮におみくじがない理由は、伊勢神宮に参拝できること自体が大吉と考えられているためである。

 

・つまり伊勢神宮に参拝できることがありがたいため、おみくじを置く必要がないのである。

 

・おかげ横丁ではとても可愛いおかげ犬おみくじが販売されている。

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

Sponsored Link