祇園祭は国内中から観光客が訪れて大賑わいですが、その中でも特に盛り上がるのが山鉾巡行です。

 

その山鉾巡行を行うためにはお稚児さんの存在が欠かせません。

 

「神様の使い」の役割を持つお稚児さんがいなければ、山鉾巡行を行うことができないのです。

 

そこで今回は『祇園祭のお稚児さんの家柄・選び方・必要な費用・役目中の生活・その後の生活』についてお話しします。

 

[ad#co-2]

【祇園祭】稚児に家柄は関係あるのか

 

結論からいうと、長刀鉾のお稚児さんになるのに家柄や家系は”直接的”には関係ありません!

 

お稚児さんは「長刀鉾町に住んでいる8歳~10歳の男の子。ただし、1年間身内に不幸がないご家庭」に限られます。

 

上記のように最低限の条件は分かっているのですが、それ以外の条件は公開されていません。

 

公開されないのは「神事に関わることだから」とされており、お稚児さんは極秘で選ばれるようです。

 

ちなみに先ほど”直接的”にと言ったのはお金の問題(費用)が関係しているからです。

 

お稚児さんになるには一般の人はまず払えない金額が必要となります。

 

それでは次の項目では、驚くべきお稚児さんの費用について解説していきます。

 

【祇園祭】稚児に必要な費用について

 

[ad#co-1]

 

お稚児さんに選ばれると最低でも2000万円の費用がかかるといわれています。

 

これはあくまでも最低の数字なので、実際はもっとお金がかかる可能性もありますね…。

 

2000万円という大金は以下の費用に使われるようです。

 

  • お稚児さんや両親の衣装
  • 移動するための車代
  • 各所へのお供えやお心づけ
  • 祇園祭終了後の宴会費

 

両親が着る衣装の注文を受けただけで、そのお店が1年間は過ごせるといううわさもあります…。

 

 私たちのような一般人には考えられない金額ですよね(笑)2000万円なんて絶対に払えません! 

 

【祇園祭】稚児の選び方について

 

お稚児さんの選び方の特徴は、2000万円以上の金額がすぐに払えるなら家柄や家系は関係ないといえます。

 

2007年~2015年までの9年間お稚児さんを出した家柄は以下の通りです。

 

親族のお仕事
2007年 某不動産管理会社社長
2008年 某建築会社社長
2009年 某和菓子店社長
2010年 情報サービス業
2011年 某医療会社社長
2012年 某有名企業副社長
2013年 某医療会社社長
2014年 某漬物会社社長
2015年 某呉服会社社長

出典:https://www.amtcreationsinc.com/?p=153

 

上記の表で分かるように9人中8人が社長の息子さんです。

 

残る一人は社長ではありません。

 

つまり、選び方に最も大切なのは家柄や家系でもなく「費用を払えるかどうか」が大切なのかもしれませんね。

 

2000万円以上もすぐに払える人間は限られているので、必然的に社長が多くなるのだと私は考えています。

 

【祇園祭】稚児の役割(役目)期間中の生活について

 

[ad#co-1]

 

「神様の使い」の役割を持つお稚児さんに選ばれることはとても名誉なことです。

 

しかし、お稚児さん本人にとって期間中は必ずしも楽しい生活を過ごせるわけではありません。

 

お稚児さんは人間ではなく「神様の使い」なので様々な制限が課せられます。

 

それでは次の項目から、お稚児さんの厳しい生活について解説していきます。

 

稚児は地面を歩かない

お稚児さんに選ばれた男の子は公の場で地面を歩いてはいけません。

 

しかも足を地面につけることさえも禁止されています。

 

公の場で外を歩くときは、強力ごうりきと呼ばれる男性の肩に担いでもらうしかありません。

 

やはり神様の使いであるお稚児さんに、地面を歩かせるわけにはいかないのでしょうね。

 

稚児はあまり学校に行けない

 

[ad#co-1]

 

お稚児さんの役割をまっとうしている期間はあまり学校に行けません。

 

お稚児さんは山鉾の上で「稚児舞」を披露しますが、もちろん練習をする必要があります。

 

「稚児舞」の様子は下記動画で紹介しているのでご確認ください。

 

 

他にもお稚児さんが行う仕事はたくさんあるので、当然学校に行けない日が増えてしまいます。

 

 お稚児さんの期間中は学校を休む日がどうしても増えるため、友達と遊べないのは本当に辛いと思います…。  

 

稚児は母親の手料理が食べられない

お稚児さんになると”女性に触れてはいけない”という「女人禁制」の習わしがあります。

 

話すのは大丈夫ですが、お稚児さん期間中は家族といえど女性に触れたり遊ぶことはできません。

 

さらに母親の手料理を食べることも禁止されています。

 

そのためお稚児さん期間中は父親が料理を作ります。

 

他にも着物の着付けや身の回りのお世話などはすべて男性が手伝うそうです。

 

  まだまだ甘えたい盛りの男の子にとって、この制限は致命的かもしれませんね…。 

 

【祇園祭】稚児のその後の生活について

 

[ad#co-1]

 

残念ながら、お稚児さんのその後については詳しいことは判明していません。

 

しかしお稚児さんの役目を見事成し遂げた男の子は、その後も京都の有名人として活躍するそうです。

 

お稚児さんは選ばれた人にしかできない大役なので、「昔お稚児さんに選ばれた」といえば周囲の人に驚かれそうですね!

 

まとめ

・長刀鉾のお稚児さんには家柄や家系は”直接的”には関係ない。

 

・お稚児さんに選ばれると最低でも2000万円は必要である。

 

・お稚児さんの生活は様々な制限が課せられる。

 

・お稚児さんはその後も京都の有名人となって活躍する。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:【2019年】祇園祭のグッズは長刀鉾や蟷螂山が人気?通販での販売可否についても

 

関連:【2019年】祇園祭の山鉾タペストリーはユダヤの絵柄?歴史や高さと重さについても

 

関連:祇園祭のちまきの販売時間はいつからいつまで?飾り方や返納方法についても

 

関連:【2019年】祇園祭の人出や人ごみ人数は?混雑や歩行者天国についても

 

関連:【2019年】祇園祭の屋台の時間は何時まで?場所(位置)やおすすめ名物についても

 

関連:【2019年】祇園祭は雨天の場合は中止?雨の山鉾巡行に便利な持ち物8選

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

[ad#co-2]

祇園祭に行くなら使うべき!ホテルや交通機関を格安予約できるサイト3選

あなたは実際に「祇園祭に行ってみたい!」と思っていませんか?

 

もし祇園祭に参加して楽しみたい場合は、各交通機関やホテルなどの予約専門サイトを活用することをオススメします!

 

私がオススメする以下の予約サイトでは、格安料金を簡単に見つけることが可能です。

 

【ホテル予約】

 

【高速バス・夜行 バス予約】

 

【飛行機予約】

 

予約専門サイトを上手に活用して、ぜひ格安料金で祇園祭の京都を観光してみてくださいね!