豊臣秀吉にゆかりのある山口神社が、和歌山市にあります。 創建は坂上田村麻呂とされていますが、再興したのはのちの紀州国主・羽柴秀長です。 熊野街道沿いにあったため、上皇、女院がたびたび参拝に立寄った歴史ある神社になります。 この記事では『山口神社の御朱印、御朱印帳の種類や値段・お守り・ご利益・アクセス』について、分かりやすくまとめています。