アイキャッチ

 

あなたは「寒川神社初詣に出店する屋台の種類は何だろう?」と気になっていませんか?

 

屋台はその年や地域によって違いますが、過去にかなり多種多様な屋台が出店されていたそうですよ!

 

この記事では『寒川神社の初詣にある屋台の種類・屋台の営業時間や出店場所』について解説していきます。

Sponsored Link

寒川神社の初詣にある屋台の種類は?スイーツ系とおかず系でまとめてみた!

おやつを食べる女性

 

寒川神社に出店する屋台はたくさんありますが、残念ながら2019年はどんな屋台が出店するのかまだ不明です…。

 

毎年多数の屋台が出店していることから、2019年も様々な屋台があると予想されます!

 

そこで過去に出店したことがある屋台をスイーツ系とおかず系に分けてみました!

 
【スイーツ系の屋台】

  • キャラクター型のカステラ
  • わたあめ
  • いちご飴
  • リンゴ飴
  • ぶどう飴
  • 五平餅
  • 揚げ餅
  • 大判焼き
  • たい焼き
  • チュロス
  • チョコバナナ
 
【おかず系の屋台】
  • じゃがバター
  • フランクフルト
  • 肉巻きおにぎり
  • タコ焼き
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • 鶏皮餃子
  • 焼きトウモロコシ
  • 焼き鳥
  • アユの塩焼き
  • イカ焼き
  • つくね串
  • タン塩串
  • 揚げもんじゃ
 
 上記は一部ですが、お子さんにも大人にも嬉しい食べ物がたくさんありますね!おかず系やスイーツ系もそろっているので飽きることはなさそうです♪ 
 
次の項目では屋台の営業日時について調べています。
 

屋台の営業時間や日程は?

Sponsored Link

 

寒川神社に出店する屋台は日時によって営業時間が変わります。

 

詳しい日時をまとめてみたのでご確認ください。

 
【屋台の出店時間】

  • 12月31日の午後11時~1月1日の午後7時頃まで
  • 1月2日以降は午前10時~午後7時頃まで
    ※例年通りだと1月6日に閉店

 

例年は1月6日には閉店していますが2019年は当日が日曜日です。

 

これは私の考えですが、今年は1月6日も出店するのではないか?と予想しています。

 

 もし私が屋台を出店するなら祝日や休日は必ず営業します(笑)休日は家族連れも多いので絶好の稼ぎ時ですからね! 

 

屋台の出店場所はどこ?

 

初詣期間の屋台は寒川神社の境内と周辺の参道を中心に出店されます。

 

上記でも種類を一部まとめてみましたが、出店数は神奈川県内でも有数の充実度だそうです。

 

出店する屋台はかなり良心的だった?

Sponsored Link

 

寒川神社の屋台はサービス精神が旺盛な屋台が多いことで有名です。

 

料金は他県の屋台と大差ありませんが、量を多く入れてくれる屋台もたくさん見られます。

 

中には焼きそばを大盛りにしてくれた人もいるそうですよ!

 

ツイッターでも量をサービスしてくれた人のつぶやきがあるので紹介します。

 

 

 もちろんサービスしてくれるかは屋台によって異なりますが、このような優しい屋台に巡り合えたらいいですね! 

 

まとめ

・寒川神社の初詣に出店する屋台は多種多様だ。おかず系もスイーツ系も豊富である。

 

・屋台の基本的な営業日程は以下のとおりだ。

  • 12月31日の午後11時~1月1日の午後7時頃まで
  • 1月2日以降は午前10時~午後7時頃まで
    ※例年通りだと1月6日に閉店

 

・出店場所は寒川神社の境内と周辺の参道が中心である。

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!