アイキャッチ
 
あなたは「2018年日光東照宮紅葉はいつ見ごろなの?」と気になっていませんか?
 
日光東照宮の紅葉は毎年かなりの混雑となるので、どこが混雑するか事前に把握しておくことが大切です。
 
この記事では『日光東照宮の2018年の紅葉の見ごろと時期・紅葉ライトアップ時の混雑状況と日程・紅葉ライトアップ時の注意点』について深堀りしたいと思います。
Sponsored Link
 

【2018年】日光東照宮の紅葉の見ごろや時期はいつなの?

日光東照宮の紅葉は11月上旬~11月下旬が見ごろの時期です。紅葉が色づき始めるのが10月下旬ごろだと言われています。

 

ただ、紅葉は9月~11月の気温が低いと早まり、高いと遅くなるので断定はできません。

 

特に最近は地球温暖化の影響で気温の変化が激しいので、例年と比べて紅葉の色づきに変化がある可能性も考えられます。

 

しかしあなたも旅行の計画を立てる必要があるので、できる限り正確な紅葉状況を確認したいですよね?

 

そこで次の項目では、日光東照宮付近の当日の紅葉を確認できる三つの方法を紹介します。

 

2018年の紅葉の確認方法その1:日本気象協会のホームページを見る

日本気象協会のホームページでは、日本全国の紅葉情報を紹介してくれています。

 

実際にホームページを見てみると紅葉の見ごろをまとめた画像がありました。

 

全国の紅葉の見ごろ

引用:https://tenki.jp/kouyou/expectation.html

 

上記画像を参照すると栃木県は11月20日ぐらいが見ごろだと分かります。確定情報ではないので、あくまでも参考程度にしてくださいね。

 

次の項目で詳しく紹介しますが、2018年10月8日現在だと紅葉がまったく見られていません。

 

また、ホームページでは例年と今年の紅葉状況も紹介してくれています。

 

下記に例年と今年の紅葉の見ごろ時期の比較を載せておきますね。(日光東照宮周辺の紅葉データ参照)

 

例年:11月上旬~11月下旬

今年:11月上旬~11月下旬

出典:日本気象協会公式サイト

 

上記のデータを見ると、紅葉の見ごろ時期は例年と変わらないことが分かります。

 

参考サイト:日本気象協会公式サイト

 

2018年の紅葉の確認方法その2:日光東照宮付近のライブカメラをチェックする

Sponsored Link

 

日光東照宮の近くにある二荒山ふたらさん神社と神橋にはライブカメラが設置されています。

 

ここでは神橋の紅葉状況は下記画像の通りです。(2018年10月8日現在のデータ)

 

神橋の紅葉状況(2018年10月8日現在)引用:http://www.shinkyo.net/livecamera.shtml

 

ライブカメラとは、風景などをリアルタイムでネット上で確認できるサービスのことです。

 

ライブカメラでは現時点での紅葉状況を確認できるので、上記画像のように感覚的にとても分かりやすいと思います!

 

参考サイト:神橋公式サイトのライブカメラ

 

2018年の紅葉の確認方法その3:2017年に紅葉を見た人の投稿画像を参考にする

 

ツイッターなどのSNSを使うと、去年紅葉を見に行った人の感想や口コミが確認できます。

 

中には当時の紅葉状況を画像付きで投稿してくれている人もいるので、2018年も参考になると思います。

 

そこで私がツイッターで確認してみたところ、以下のような画像が投稿されていました。

 

 

今年は何日が紅葉なのか具体的には分かりませんが、上記画像は2017年に実際に観光した人の投稿なので、参考にして良いかもしれません。

 

日光東照宮の紅葉ライトアップの日程は?混雑する場所はどこ?

Sponsored Link

 

日光東照宮では紅葉の季節になると、下記画像のように紅葉が綺麗にライトアップされます!

 

日光東照宮の紅葉ライトアップ

引用:日光東照宮御朱印

 

2018年の日光東照宮は以下の日程と場所で紅葉ライトアップが行われます。

 

【日程とライトアップ開始時間】

  • 2018年11月9日(金)~11月11日(日)
  • 午後17時~午後21時(拝観は午後19時30分まで受付)

 

【場所と地図】

  • 陽明門手前の境内全域(上神庫、中神庫、下神庫や五重塔などがライトアップ)

 

引用:グーグルマップ

 

【ライトアップ入場料金】

  • 大人(高校生以上):1100円
  • 小人(小中学生):350円

 

日光東照宮の紅葉ライトアップは年に数日間だけなので特に休日の11時~14時ごろは大混雑が見込まれます。

 

当日は全体的に混雑しますが特に以下の場所が混雑するようです。

 

【日光東照宮の紅葉時に混雑する場所】

  • 駐車場
  • チケット窓口
  • 境内の有名スポット(三猿・眠り猫・陽明門が特に混雑)

 

日光東照宮の紅葉は全国的に有名な観光スポットなので、どうしても混雑はさけられません。なので開き直って混雑を楽しむ覚悟がないと、かなり辛いと思います…。

 

境内の紅葉ライトアップの注意点

日光東照宮で紅葉ライトアップが行われる際は、一般参拝客は16時に境内から退出する必要があります。

 

そして17時になると「夜間ライトアップ開始」となり再び開聞します。

 

ここで注意してほしいのですが、夜間ライトアップは特別なイベントのため、再度拝観料を払わなければなりません。

 

昼間の拝観券では入場できないため、場合によっては昼間と夜間で両方拝観料を支払う必要があります。

 

まとめ

・日光東照宮の紅葉は11月上旬~11月下旬が見ごろだ。

 

・当日の紅葉状況を確認するのは以下の3つの方法がオススメである。

  • 日本気象協会のホームページを確認する
  • 日光東照宮付近のライブカメラを確認する
  • ツイッターなどのSNSで検索する

 

・日光東照宮では紅葉ライトアップが行われるが、休日の午前11時~午後14時が大混雑する。特に以下の場所はかなりの混雑が予想される。

  • 駐車場
  • チケット窓口
  • 有名観光スポット(三猿・眠り猫・陽明門が特に混雑)

 

・昼間の拝観券では夜間ライトアップは見れないため、再度拝観券を購入する必要がある。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:【2018年11月】日光東照宮の紅葉観光の服装は?当日の気温と天気は?

 

関連:【2018年】日光東照宮の夜の紅葉はインスタ映えに最適?綺麗に撮れる場所は?

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!