Pocket

 

スポンサーリンク

 

鳴女さん
ふっふっふふ~ん♪

雉野
今日はずいぶんとご機嫌なんですね。

鳴女さん
そりゃそうよ。実は高天原で久しぶりに親友とショッピングしたんだけど、めちゃくちゃ楽しかったわ~。

雉野
それはよかったですね!やっぱり人と人のつながりは大事にしなければ!

鳴女さん
本当にその通りね!たまにはいいこと言うじゃない!

さて、今日は私の親友であるアメノカクノカミのカクちゃんにちなんで、春日大社に鹿がいる理由についてお話しするわね。

雉野
ちなんで?そのカクちゃんって鹿の神様か何かなんですか?

鳴女さん
ええ。鹿の神様よ。だから鹿つながりなの。カクちゃんもそうだけど、鹿ってとってもカワイイわよね~。

鳴女さん
特にあのつぶらな瞳とキュートなツノ、守りたくなる鳴き声がたまらないわ!

ちなみに、人間の赤ちゃんが泣くような声をしているわよ。

鳴女さん
それと、カクちゃんはスタイル抜群でこんな姿をしているわ。

 

鳴女さん
あぁ………。私もこんなに細くて長い脚になりたいわ!いつかカクちゃんみたいなスタイルになってやるんだから!

雉野
確かに、動物ってかわいくて癒されますよね!あ、師匠には全然癒されませんから、勘違いしないでください。

鳴女さん
ひどいのだわ!私も動物でありキジとして鹿のように癒しを感じてほしいのだわ!

雉野
そういうわりに、メス呼ばわりしたら怒るんだよなぁ………。

 

春日大社に鹿がいる理由は?

それでは、春日大社に鹿がいる理由についてお話しするわ。あなたは春日大社にどんな神様がお祀りされているかご存知かしら?その神様と鹿には深い関係があるの!だから、まずは神様について簡単に紹介するわね。

 

春日大社にお祀りされている神様と鹿との関係は?

 

日本でも超有名な春日大社にお祀りされている春日大社のリーダーの神様は、日本最強と言われるほどに強い神様、タケミカヅチよ!最近になって某パズルアプリや某引っ張りゲームなどにも登場しているから、名前は聞いたことがあるという人も多いと思うわ!

 

 

鳴女さん
私たち高天原の住民はニックネームで”たけみー”と呼んでいるわね。そうそう、たけみーは私のファンであり友達よ!

 

鳴女さん
これは前から思ってたんだけど、たけみーばっかりゲームに出て高天原のアイドルである私が全然出てないってどういうことなの!?

ゲーム会社さん!私も出演したいのだわ!オファー待ってるからね!

 

タケミカヅチは何かと鹿にご縁がある神様で、このようなお話が『古事記』に書いてあるから分かりやすく読んでみるわ。

 

鳴女さん
むか~しむかし。高天原にいるアマテラスちゃんが地上を横取りしようと企んでいたとき「どうやってもらってきましょう?」って神様たちが会議したの。

そこで選ばれたのがたけみーのお父さんだったの。

 

鳴女さん
たけみー親子はふつうの神様には尋ねるのが難しい土地に住んでいて、連絡するのが大変だったわ。

そこで連絡役に選ばれたのが、私の親友であるアメノカクノカミのカクちゃんよ!

 

鳴女さん
カクちゃんがお父さんに「かくかくしかじか」と伝えたところお父さんは「この任務は息子のたけみーにお任せくだされ」と答えたの。

 

鳴女さん
そんなこんなで、たけみーが地上まで降りて大暴れしてきたのだわ。

 

 

お子さんに見せてね!春日大社に鹿がいる理由を超分かりやすく解説!

 

ここからはお子さん向けに簡単に説明しているけど、大人が見ても分かりやすいわよ!

 

鳴女さん
こんにちは!私は高天原(天国)でアイドルをしているキジの鳴女さんよ!

今回は、奈良県の春日大社には何でシカがたくさんいるの?というあなたの気になることにお答えするわ。

 

鳴女さん
実は、春日大社にシカがいる理由は神様が関係していたのだわ。

これはびっくりね!それでは、神様について少しお話するわね。

 

鳴女さん
春日大社にいる神様のリーダーが「タケミカヅチ」という神様よ。このタケミカヅチがシカと関係しているのだわ。

シカとの関係が分かる伝説があるから、思い出しながらお話するわ!

 

鳴女さん
ちなみに、タケミカヅチは高天原(天国)の人たちから「たけみー」とニックネームで呼ばれているわ。私のファンであり友達よ!

 

鳴女さん
ゲフン、ゲフン!それではお話するわね!

 

鳴女さん
あれはむか~しむかしのある晴れた日のことだったわね………。

フジワラさんという人が、春日大社の近くにある春日山に「タケミカヅチさんを呼んでこよう!」と言ったの。

そのことをタケミカヅチに伝えると「いいよ!」と答えたんだって。

 

鳴女さん
そうそう、春日山は↓の場所に今でもあるわ。

 

 

鳴女さん
他の人は「どうやってやってくるのかなぁ?」と不思議に思っていたそうよ。

約束の日、みんなはとてもびっくりしたわ!

そこには私もいたんだけど、本当に信じられなかったの!

 

鳴女さん
なんと!タケミカヅチは白いシカに乗って、茨城県から奈良県まで来ようとしていたのよ!

 

鳴女さん
私は必死に止めたわ。「そんな遠いところからシカでやって来るなんてむちゃくちゃよ!」と………。

でも、タケミカヅチは「心配するな!ワシにできないことはない!」と、言うことを聞かなかったのだわ………。

 

鳴女さん
私はとても心配したわ………。「大事な友達に何かあったらどうしよう」ってね。

あなたも大切な友達があぶない目にあったらイヤでしょ?私も同じ気持ちだったのだわ………。

しかーし!何も心配いらなかったのだわ!タケミカヅチは茨城県から奈良県まで一年もかけてやってきたのよ。

何もなくてよかったけど、私は本当に心配したわ!

 

鳴女さん
あなたもちょっと見てちょうだい!↓これが、タケミカヅチが通ってきた県よ!①、②、③の順番でやってきたわ。

 

 

 

 

 

鳴女さん
むちゃくちゃでしょ!?あなたもそう思わない!?こんな遠いところからシカに乗ってやってくるなんて、そりゃ一年もかかるわよ!

 

鳴女さん
あ、そうそう、タケミカヅチは↓のようなシカに乗って来たのよ。

鳴女さん
一年も歩かされるなんて、シカさんも大変だったわね………。ごめんね。私の友達がむちゃくちゃ言って………。

 

鳴女さん
それと、その時のタケミカヅチの様子が絵になっているから、お見せするわ。

 

 

 

鳴女さん
そんなことがあって、春日大社や奈良公園には神様のお使いとして鹿がたくさんいて、大切にされているのよ!

 

鳴女さん
きちんとした伝説は

 

お子さんと一緒に見てね!春日大社や奈良公園にいる鹿にしてはいけないこと4選

 

 

鳴女さん
これは本当に絶対守ってほしいのだわ!

実際に鹿が大変な目にあった事件もあるから、あなたのお子さんには悲しい思いをさせないでね!注意点は以下の通りよ。

 

①鹿が怖がるから犬を連れて行かない!

②むやみなスキンシップはNG!(追いかけるのもダメよ!)

③鹿が嫌がることはしない!

④鹿の行動には十分気を付ける!(特に7月~11月は恋の季節だから、オス鹿には近寄らない方がいいわね)

 

鳴女さん
好きな人がいるときに不安定になるのは本当に分かるわ!ご両親のあなたには特に経験があるんじゃないかしら?

秋は鹿たちも恋愛中だから、そっとしてあげてね!

 

それと、奈良県の鹿は野生だからこのような注意書きがあるわ。

 

出典:奈良の鹿と触れ合う時に注意すること

 

人間に慣れているといっても、野生動物だからくれぐれも怒らせたり、びっくりさせたりしないでね!

 

鳴女さん
それと、ご両親は一瞬でもお子さんから目を離さない方がいいと思うわ。

だっこしておくと安心かもしれないわね!

 

ご両親必読!奈良公園の鹿に起こった悲しすぎる事件とは?

 

 

鳴女さん
うぅ………。鹿について調べていたら、過去に奈良公園で起こっためちゃくちゃ悲しい事件を見つけたのだわ………。

 

これは今から約10年前の2004年に起こった悲劇よ………。当時、奈良公園では本当に白い鹿がいたそうだわ。さっきも紹介したタケミカヅチのお使いとされた鹿と色が同じだから、観光客の注目の的になっていたみたいね。

スポンサーリンク

この鹿が2歳のとき、珍しすぎて観光客に追いかけられたせいで、道路に飛び出して車にはねられちゃったのだわ………。それで、右前脚を骨折したんだって。ケガが治って公園に戻されたんだけど、また観光客に追いかけられて今度は後ろの両足が骨折したみたい………。

(詳しくはこの記事に書いてあるわ)

 

鳴女さん
このような悲劇であなたのお子さんに悲しい思いをさせたくないから、何度でも言うわ!注意点をしっかりと守ってね!

 

まとめ

 

鳴女さん
この記事で紹介したことは以下の通りよ!

 

①春日大社に鹿がいる理由は、春日大社にいる神様「タケミカヅチ」がお使いとした伝説があるから。その伝説では、タケミカヅチが白い鹿に乗って茨城県から東京都を通り、奈良県までやってきたらしい。

 

②春日大社、奈良公園の鹿と触れ合う際の注意点

・鹿が怖がるため犬を連れて行かない。

・むやみなスキンシップはしてはいけない。

・鹿が嫌がることはしてはいけない。

・鹿の行動には十分気を付ける。(特に7月~11月は恋の季節だから、オス鹿には近寄らない方がいい)

スポンサーリンク

③2017年現在から約10年前の2004年、奈良公園にいる白い鹿が観光客に追いかけ回され道路に飛び出し、車にはねられて前足を骨折する事故が起きた。治った後は公園に戻されたが、また追いかけられて後ろ両足が骨折した。

 

鳴女さん
怒らせたりびっくりさせるようなことをしなければ、鹿は超カワイイ動物だから必要以上にビビらなくてもいいわよ!

 

雉野
………師匠。もしかして、僕のこと忘れてません?

 

鳴女さん
………あっ!!!すっかり雉野のことを忘れてたわ(笑)

 

雉野
何回も喋ろうとしたけど師匠があまりにもマシンガントークするもんだから、話に混ざる隙がありませんでしたよ。

 

鳴女さん
この記事では実際にたけみーのむちゃくちゃな行動を体験した私がお話した方がいいと思ってのマシンガントークよ!

別の記事ではあなたにも喋る隙を与えるから、そんなに落ち込まないで!

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

 

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!