アイキャッチ

 

春日大社には年間をとおして多くの参拝客が訪れています。

他の神社では場合によって拝観料を納める必要があるのですが、春日大社の拝観料は有料なのでしょうか?

 

この記事では『春日大社の各拝観料・小学生、中学生、障害者割引の有無』について解説しています。

Sponsored Link

春日大社は一般参拝に限り拝観料が無料

ありがたいことに、春日大社では一般参拝に限り拝観料が無料になっています。

 

春日大社の一般参拝とは幣殿と舞殿前でお参りすることです。

 

次の項目から説明していますが、特別参拝や国宝殿・植物園は有料です。

 

特別参拝は有料

Sponsored Link

 

春日大社には一般参拝の他に特別参拝があります。

 

特別参拝とは春日大社の本殿前まで立ち入ってお参りする方法で、料金は以下のとおりになります。

 

【特別参拝の拝観料】

拝観料(一律):500円

 

【特別参拝が可能な時間】

午前9時~午後4時(通年)

 

【定休日】

年中無休(例外あり)

 

特別参拝不可の日一覧

✗

 

関連:春日大社の燈籠の数と意味は何?レアな灯籠発見で億万長者の噂あり!

 

基本的に午前9時~午後4時までなら特別参拝はできます。

 

しかし春日大社では年間に2200もの神事や祭礼が行われています。

 

残念ですが、祭礼期間中に限り特別参拝は不可となっているのです。

 

下記に特別参拝ができない日を表にまとめているので、ご確認ください。

 

【特別参拝ができない日一覧】

1月

1日~7日(終日)
成人の日(終日)
11日(午前中)
21日(午前中)

2月 1日(午前中)
3日(午前中)
11日(午前中)
17日(午前中)
21日(午前中)
3月 1日(午前中)
8日~13日(終日)
14日(午前中)15日(午前中)
21日(午前中)
春分の日(午前中)
4月 1日(午前中)
3日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
5月 1日(午前中)
5日(午前中)
10日~11日(午前中)
21日(午前中)
第3金曜日(午前中)
6月 1日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
7月 1日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
8月 1日(午前中)
7日(午前中)
11日(午前中)
15日(午前中)
21日(午前中)
9月 1日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
秋分の日(午前中)
10月 1日(午前中)
9日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
11月

1日(午前中)
3日(午前中)
11日(午前中)
21日(午前中)
23日(午前中)

12月

1日(午前中)
11日(午前中)
17日(午前中)
20日~31日(終日)

※上記の日以外にも臨時祭礼により不可になる可能性あり

 

 

国宝殿の拝観料は有料

Sponsored Link

 

国宝殿を簡単にいうと国宝を展示している美術館です。

 

春日大社は352点もの国宝と971点の文化財を所蔵しています。

 

拝観料は以下にまとめてあります。

 

【国宝殿の拝観料】

一般 500円
大学生・高校生 300円
中学生・小学生 200円
団体一般 400円
※大学生以下の団体料金設定は無い

 

【国宝殿の拝観時間】

午前10時~午後5時

(入館受付は午後4時30分まで)

 

萬葉植物園の拝観料は有料

萬葉植物園とは、奈良時代に編纂された『万葉集』という和歌集に登場する植物を展示している植物園です。

 

見ているだけで楽しいので、『万葉集』のことをあまり知らない人にもオススメできます!

 

【萬葉植物園の拝観料】

大人 500円
子供 250円
20名以上の団体(大人) 400円
20名以上の団体(子供) 200円

 

【萬葉植物園の拝観時間】

3月~11月:午前9時~午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

12月~2月:午前9時~午後4時30分まで(入園は午後4時まで)
※諸事情により変更の可能性あり

 

障害者割引は不可

前項目で解説しているように

  1. 特別参拝
  2. 国宝殿
  3. 萬葉植物円

の3ヶ所は有料ですが、どれにも障害者割引の制度はありません。

 

障害者割引がない理由は不明ですが、これは神社側の判断なので取り入れてくれるまで待つしかないですね…。

 

まとめ

・春日大社は一般参拝に限り拝観料は無料である。

 

・特別参拝、国宝殿、萬葉植物園の拝観料は有料である。

 

・春日大社には障害者割引の制度は取り入れていない。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:春日大社のお守り全種類と値段も紹介!返納は郵送でもOK?

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link