アイキャッチ

 

あなたは宵山に行きたいですができるだけ人が少ない日が知りたい…」「どこが混雑するか知っておきたい!」と悩んでいませんか?

 

この記事では前祭と後祭の混雑状況と過去の人数、2018年の混雑場所の予想、前祭と後祭の歩行者天国の場所についてお話ししています。

 

人混みが苦手なあなたは、 前祭と後祭のどちらに行けばいいのか も説明しますね!

スポンサーリンク

祇園祭の宵山は人出が激しくて大混雑?人ごみの状況は?

考える女性

 

祇園祭関連:祇園祭の宵山をカップルにおすすめしない2つの理由は?行くなら覚悟が必要?

 

人混みが苦手なあなたにとってショッキングな情報ですが、前祭でも後祭でもかなりの混雑になります………。

 

祇園祭に行きたいなら人混みは覚悟する必要がありますね。

 

 まるでおもちゃ箱をひっくり返したような混雑具合になるので。 

 

「それでも行きたい!」というあなたは、以下の情報を確認して当日に備えてくださいね!

 

前祭の宵山の混雑状況は?

祇園祭の中で前祭の宵山(16日)が一番混雑します。

 

驚くべきことに!

 

2017年の宵山では1日で32万人を記録したそうですよ………。

 

具体的な混雑状況は以下の動画を確認してくださいね。

 

 

32万人というと東京都新宿区の人口とほぼ同じです。しかも夜の23時の時点でこの人数です。

 

ツイッターではこのような意見があったので紹介します。

 

夜は身動きできないくらいの人出になるらしいが、昼も十分に混雑。

出典:ツイッター

 

 さすが祇園祭です。1日でこれだけ人が集まるなんて、本当に信じられません! 

 

なぜ前祭はこんなにも混雑するの?

 

悲しむ女性

 

祇園祭関連:祇園祭の宵山は雨天時だと中止?雨の山鉾巡行に便利な持ち物は?

 

前祭の宵山が大混雑するのは、以下の2つの理由が考えられます。

 

  1. 見られる山鉾の多さ
  2. 屋台露店の出店

 

特に前祭では山鉾が23基も見られ、たくさんの屋台露店が通りに立ち並んでいるからです。

 

これらは宵山の大人気スポットなので、観光客の殺到が予想されます。

 

後祭の宵山の混雑状況は?

スポンサーリンク

 

正直に言うと後祭の方がまだマシです。2016年では7万5千人の観光客が訪れたそうですよ。

 

 後祭では山鉾は10基しか出ず、屋台露店は出店しないので少しは混雑がマシになります。 

 

以下の動画を見ても、少なくとも前祭より人数が少ないことが確認できると思います!

 

 

【2018年】宵山の混雑予想は?人ごみが多そうな場所は?

 

メガネの女性

 

祇園祭関連:祇園祭の宵山の屋台は時間帯が決まってる?何時から食事できるの?

 

ここからはあくまでも私の考えとなります。

 

 特に混雑するのは、山鉾が集まる通りと屋台が出ている通りだと予想します。 

 

前祭で屋台が立ち並ぶ通りは以下の3つです。

 

  • 烏丸通
  • 室町通
  • 新町通

 

具体的な場所は下記の地図を参考にしてくださいね。(屋台露店は青い線の場所に出ています)

 

引用:http://kyototravel.info/%E5%B1%8B%E5%8F%B0%E9%9C%B2%E5%BA%97

 

あ、そうそう、前祭と後祭で山鉾が集まる通りが分かる地図も載せておきます。

 

以下の地図が前祭に山鉾が集まる場所です。

 

引用:http://kyototravel.info/%E5%AE%B5%E5%B1%B1%E5%89%8D%E7%A5%AD

 

以下の地図が後祭に山鉾が集まる場所です。

 

引用:http://kyototravel.info/%E5%AE%B5%E5%B1%B1%E5%BE%8C%E7%A5%AD

 

人混みが苦手ならどっちに行けばいいの?

悩む女性

 

 人混みが苦手なあなたは後祭に行くことをオススメします。 

 

前祭より見所が少ないからこそ、人混みも少ないので。さすがに32万人もいれば前に進むことすら難しそうですよね………。

 

たしかに後祭は見所が少ないですが、「エコ屋台村」という屋台村は出ています。

 

前祭りより人もいないので、人混みに苦しまずに楽しめると思います!

 

以下の記事で『エコ屋台村について・エコ屋台村の開始時間と場所(地図あり)・アクセス方法・この屋台村のメリット』について紹介しています。

 

関連:祇園祭の後祭りで屋台が出店する時間は?場所と地図はどこ?

 

宵山では歩行者天国が開放される?

 

宵山では歩行者天国が開放されるので、徒歩で移動するあなたにとって安全です!

 

次の項目で、歩行者天国の解放場所がよく分かる画像を紹介しています。

 

前祭の歩行者天国はどこ?

一応、前祭での歩行者天国の場所もお知らせしておきます。

 

注意してほしいのですが、前祭の歩行者天国は15日~16日の2日間だけとなっています。14日はまだ開放されていません。

 

詳しい場所は以下の画像をご確認ください。

 

祇園祭 前祭 歩行者天国

引用:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/koutuu.html

 

後祭の歩行者天国はどこ?

とても残念なことに、後祭では歩行者天国自体が開放されません。開放されない分くれぐれも車には気を付けてください。

 

 せっかく祇園祭に行くので、人ごみに負けず楽しんでくださいね! 

 

まとめ

・祇園祭の宵山では例年前祭、後祭ともに大混雑する

 

・特に山鉾が集まる通り、屋台が出店される通りは混雑が予想される。

 

・見所は少なくなるが、少しでも人混みを避けたいなら後祭に行くのがいい。

 

・前祭では歩行者天国が開放されるが、後祭では歩行者天国自体が開放されないので注意してほしい。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:祇園祭の宵山について詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!