アイキャッチ

 

祇園祭で見る山鉾って信じられないぐらい大きいですよね!あまりにも巨大すぎて、私も始めて見たときは驚きました(笑)

 

あなたは現地で山鉾を見たことで「一体どれぐらいの高さなんだろう?」「あれだけ巨大ならかなり重いのかな?」気になっていませんか?

 

この記事では山と鉾の大きさ・重さ・山鉾を曳く人数』を紹介しています。

 

 高さはビルの階数で表している ので、ぜひチェックしてみてください!

 

鉾の重さと大きさはどれくらい?曳き手の人数は?

考える女性

 

祇園祭関連:祇園祭の無言参りの方法と日程は?達成すれば願いが叶う!?

 

鉾は見た目のとおりはとても重くて、1基だけで約12トンもあります。12トンと言えばアフリカゾウよりも重いです…。

 

それだけ重い鉾をわずか40人~50人で曳くのです。12トンをたった数十人で曳けるのが驚きですよね!

 

重さだけじゃなく高さも凄くて、8階建てのビルと同じ約25メートルもあります。高さは鉾によって多少違います。

 

あ、そうそう、8階建てのビルと言えばこんな感じの大きさです。

 

8階建てのビルの大きさが分かる画像

 

 こんなに大きな鉾が街を練り歩くのですから、迫力が凄そうですね! 

Sponsored Link

 

山の重さと大きさはどれくらい?曳き手の人数は?

考える女性

 

祇園祭関連:祇園祭ではきゅうりを食べてはいけない?きゅうり封じの由来とは?

 

一方で山の重さは1.2トン~1.6トンと、鉾よりもちょっと軽くなります。大体キリンと同じ重さです。

 

軽くなった分曳き手の人数も14人~24人と大幅に減っています。大きさも15メートルもあり、5階建てのビルと同じ高さですね。

 

5階建てのビルの大きさが分かる画像

 

 曳き手は少なくなったとはいえ、たったこれだけの人数で曳くのが本当に信じられません(笑) 

 

曳き手には条件があった?どんな人が曳いているの?

考える女性

 

 

祇園祭関連:祇園祭の稚児が人形の理由を知ってた?山鉾の歴史と関係あり?

 

現在では、山鉾の曳き手はアルバイトやボランティアの男子大学生が選ばれることが多いようです。

 

募集条件に付いて詳しい情報があったので、紹介しておきますね。

 

男子のみで、原則として成人

現在は、次の方々が曳き手、舁ぎ手となつている。

各山鉾の町内の方アルバイト(主として大学生)ボランティア
祇園祭山鉾巡行曳き手青年ボランティア委員会にて募集している。
【申込資格】  ・18〜40才までの男子
        ・その他の条件あり
【一般募集】  ・受付期間  5月20日〜31日

出典:祇園祭を学ぶ‐建て方・巡行・曳き手

 

 もしあなたが条件に合っていれば、実際に曳いてみるのも面白そうです。曳き手に選ばれたら一生の思い出に残りそうですね! 

 

まとめ

・鉾の重さは約12トンもあり、これを40人~50人で曳く。高さは8階建てのビルと同じ約25メートルだ。

 

・山の重さは1.2トン~1.6トンで、これを14人~24人で曳く。高さは5階建てのビルと同じ約15メートルだ。

 

・曳き手は成人男性に限られる。一般募集の受付期間は5月20日~31日である。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:祇園祭の山鉾について詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!