Pocket

 

スポンサーリンク

 

鳴女さん
あなたはこんなことで悩んでないかしら?。

 

  • 祇園祭で使われるお神輿の種類を知りたい

 

鳴女さん
あなたの悩みを解決するために、以下のお話をするわね!!

 

  • お神輿の種類について1つずつ解説
  • お神輿の担ぎ手(団体)について
  • それぞれのお神輿に祀られている神様の名前

 

雉野
この記事を最後まで読むと、こんなにも良いことがあります!!

 

  • 祇園祭で使われているお神輿の種類が分かる!
  • お神輿を1つずつ紹介しているので、詳しい情報が分かる!
  • 祇園祭のお神輿と担ぎ手、神様にめっちゃ詳しくなる!

 

祇園祭の神輿は何種類あるの?

アイキャッチ

 

祇園祭のお神輿は「神幸祭」と呼ばれる行事で使うんだけど、

このお神輿は3種類あるわよ。

 

1つ1つ、詳しい情報をお話しするのだわ!

 

祇園祭のお神輿その1:中御座神輿

まずは中御座神輿と呼ばれるお神輿からよ。

 

下記に見た目が分かる画像を用意したから、ぜひ確認してみてね!

 

中御座神輿の見た目が分かる画像

 

このお神輿のてっぺんには、中国に伝わる伝説の鳥である

鳳凰ほうおうのオブジェが飾られているわ。

 

この鳥さんは見た目が特徴的すぎるわよ!

 

だって、いろんな動物が合体したような姿をしているからね。

 

鳳凰には何の動物が使われているの?

そこで、体の部分ごとに合体している動物をまとめてみたわ。

 

  • くちばし=ニワトリ
  • あご=つばめ
  • 背中=亀
  • しっぽ=魚
  • 首=ヘビ
  • 体の前半分=麒麟(想像上の動物)
  • 体の後ろ半分=シカに似ている

 

鳴女さん
鳳凰は日本にも伝わっていて、おめでたい印として1万円札にも描かれているわよ!

 

雉野
手元に1万円札があるなら、ぜひ裏面をチェックしてみてください!

 

担ぎ手はどこの団体?

中御座神輿は、三若神輿会さんわかしんよかいという団体が担いでいるのよ。

 

公式フェイスブックもあったから、紹介しておくわ。

 

三若神輿会の公式フェイスブック

 

三若神輿会の歴史はめっちゃ古くて、

今から328年も前の1690年(江戸時代の最初期)に実在した、

三条台若中という団体が起源になっているの!

 

だから、公式フェイスブックにも三条台若中という表記があるのだわ。

 

三条台若中は明治時代までは

3種類全部のお神輿を担いでいたんだけど、

時代が進むにつれて中御座神輿だけを担当するようになったのよ。

 

鳴女さん
お神輿だけじゃなく、担ぎ手の歴史も古かったのね!

 

祀られている神様の名前は?

お神輿

 

祇園祭の神輿関連:祇園祭の神輿は何種類あるの?担ぎ手の団体と神様の名前は?

 

このお神輿にお祀りされている神様は、

あの有名なスサノオノミコトと呼ばれる神様なの。

 

スサノオの簡単な家系は以下の通りよ。

 

  • 父:イザナギ
  • 母:イザナミ
  • 姉:アマテラス
  • 兄:ツクヨミ

 

スサノオはヤマタノオロチを退治したパワーあふれる神様でもあるし、

祇園祭が行われる神社、八坂神社の主祭神でもあるわよ。

 

あ、そうそう、先ほど中御座神輿の画像を見てもらったと思うんだけど、

お神輿の正面に何やら紫色の布みたいなものが確認できたかしら?

 

あの紫色の布は、お神輿の神様が男性であることを表しているわ!

 

祇園祭のお神輿その2:東御座神輿

メガネっ娘

 

まずは、以下の画像を見てほしいのだわ!

 

東御座神輿の見た目が分かる画像

 

このお神輿の屋根の上には、擬宝珠がかざられているの。

 

擬宝珠と言うのは、橋の手すりなどに設置されている

丸くて先っちょがとんがっている飾りよ。

 

橋の手すりに設置された擬宝珠の画像

 

お神輿に擬宝珠が乗っているのには、とある理由があるわ。

 

ウィキペディアに擬宝珠の起源が載っていたから紹介しておくわね。

 

もう一つはネギのもつ独特の臭気が魔除けにもなると信じられ、その力にあやかって使われるようになったとする説であり、擬宝珠という用字は葱帽子、葱坊主に後から付けられた当て字であるとするもの。

出典:ウィキペディア

 

 つまり、魔除けになるネギの形をしているから、橋やお神輿にも取り付けられるようになったってコトね。 

 

担ぎ手はどこの団体?

スポンサーリンク

 

このお神輿を担ぐのは、四若神輿会しわかしんよかいという団体が担いでいるわ。

 

四若神輿会は江戸時代の末期(1853年~1869年)ぐらいに

三若神輿会から交代して、東御座神輿を担ぐようになったと言われているわ。

 

四若神輿会は、東山三条の若松町若竹町の2つの町が

四若組という組織を作ったことが、起源とされているの。

 

祀られている神様の名前は?

 

お祀りされている神様は、クシナダヒメという女神様で

スサノオの奥さんでもあるわ。

 

クシナダヒメの簡単な家系は以下の通りよ。

 

  • 父:アシナズチ
  • 母:テナズチ
  • 姉:名前は分からないが、7人もいる
  • 夫:スサノオ

 

クシナダヒメは、ヤマタノオロチに食べられそうになっていたところを

スサノオに助けられて、そのままゴールインするの!

 

鳴女さん
まるで漫画みたいな出会い方なのだわ………。

 

祇園祭のお神輿その3:西御座神輿

 

雲

 

西御座神輿は、屋根の上に乗っているオブジェが

中御座神輿と同じ鳳凰だから、説明はとばすのだわ。

 

あ、そうそう、このお神輿って他のお神輿と比べても

かなり重いんだって!

 

 ウワサでは、2トンを超えているそうなの………!! 

 

鳴女さん
下記にお神輿の重さと、担ぎ手の人数を調べた記事があるから、ぜひチェックしてみてね!

 

関連:祇園祭の神輿の重さはどれくらい?担ぎ手は何人いるの?

 

担ぎ手はどこの団体?

西御座神輿を担いでいるのは、錦神輿会にしきみこしかいという団体なの。

 

もともとは、中御座神輿を担いでいた三若神輿会さんわかしんよかいが担当していたんだけど、

大正時代にできた壬生組じんせいぐみという団体が担ぐようになったのよ。

 

でも、その壬生組が解散してからは

錦神輿会が担当するようになったんだって!

 

祀られている神様の名前は?

 

桜

 

祇園祭のお神輿関連:祇園祭の神輿の掛け声には意味があるの?語源を知れば納得できる?

 

このお神輿にお祀りされている神様はとても多くて、

なんと8人の神様がお祀りされているのだわ!

 

ちなみに、この8人はみんなスサノオのお子さんよ。

 

たくさんいるから、箇条書きで名前をまとめてみたわ。

 

  • ヤシマジヌミ
  • イタケル
  • オオヤヒメ
  • ツマツヒメ
  • オオトシ
  • ウカノミタマ
  • オオヤビコ
  • スセリビメ

 

この8人の神様をまとめて

八柱御子神やはしらのみこがみ

と呼ぶのだわ。

 

神様を数えるとき、正確には

”柱”という単位を使うから、上記のような名前で呼ばれているのね。

 

まとめ

 

京都の神社

 

お神輿の記事まとめ:祇園祭のお神輿について詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

 

・祇園祭の神幸祭で使われるお神輿は、

中御座神輿・東御座神輿・西御座神輿の3種類である。

 

・中御座神輿を担ぎ手は、三若神輿会さんわかしんよかいだ。

祀られている神様はスサノオ(男神)である。

 

・東御座神輿の担ぎ手は、四若神輿会しわかしんよかいだ。

祀られている神様はクシナダヒメ(女神)である。

 

・西御座神輿の担ぎ手は、錦神輿会にしきみこしかいだ。

祀られている神様はスサノオの子どもで、8人まとめて八柱御子神やはしらのみこがみという。

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

スポンサーリンク

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!