アイキャッチ

 

あなたは最近悪いことが続いて悩んでいませんか?

 

様々なご利益があるちまきの中でも、特に厄除け(厄病除け)のご利益があるちまきが多いです!

 

この記事では厄除けのちまきを販売している山鉾の場所、値段と販売日程についてお話ししています。

 

 「最近運が悪い………」とお悩みのあなた必見 の内容です!

 

Sponsored Link

厄除け・厄病除けのちまきを販売している山鉾は?

願う男性

 

関連:祇園祭の全ちまきの販売期間はいつからいつまで?購入場所と価格は?

 

厄除け・厄病除けのご利益があるちまきを販売している山鉾は、以下の11基です。

 

  • 長刀鉾
  • 函谷鉾
  • 伯牙山
  • 四条傘鉾
  • 月鉾
  • 鶏鉾
  • 蟷螂山
  • 放下鉾
  • 橋弁慶山
  • 役行者山
  • 南観音山

 

上記の山鉾は前祭限定後祭限定にそれぞれ分かれています。まずは前祭限定の山鉾を紹介しますね!

 

公式サイトに販売時間も記載されている場合は記載しておきます。

 

※ちまきの値段や販売の日程は「山鉾コレクション」を参考にしています。

 

【前祭限定】厄除け・厄病除けのちまきがある山鉾は?販売場所と値段は?

 

笑顔の女性

 

祇園祭関連:祇園祭のちまきを飾る場所はどこ?飾り方には1つの注意点がある?

 

祇園祭関連:祇園祭の宵山は人出が激しくて大混雑?人ごみの予想と歩行者天国は?

 

前祭限定で出ている山鉾は以下の8基です。

 

  • 長刀鉾
  • 函谷鉾
  • 伯牙山
  • 四条傘鉾
  • 月鉾
  • 鶏鉾
  • 蟷螂山
  • 放下鉾

 

上記の山鉾で買えるちまきは

2018年7月14日(土)~2018年7月16日(月)

の3日間です。

 

 この3日間を過ぎると買えませんし、売り切れても買えないので注意してくださいね! 

 

※山鉾によっては13日~販売しているところもあるようです。

 

長刀鉾

長刀鉾なぎなたほこの住所は下京区四条通東洞院西入ル長刀鉾町で、ちまきの値段は1000です。

 

販売の日程は13日の9:00~ですね。

 

長刀鉾はこんな見た目をしています。

 

長刀鉾の見た目が分かる画像

 

函谷鉾

函谷鉾かんこほこの住所は下京区四条通烏丸西入ル函谷鉾町で、ちまきの値段は1000円です。

 

販売の日程は13日の9:30~ですね。

 

函谷鉾はこんな見た目をしています。

 

函谷鉾の見た目が分かる画像

 

伯牙山

Sponsored Link

 

伯牙山はくがやまの住所は下京区綾小路通新町西入ル矢田町で、ちまきの値段は500円です。

 

販売の日程は14日の昼~ですね。

 

伯牙山はこんな見た目をしています。

 

伯牙山の見た目が分かる画像

 

四条傘鉾

四条傘鉾しじょうかさほこの住所は下京区四条通西洞院西入ル傘鉾町で、ちまきの値段は600円です。

 

販売の日程は14日~ですね。

 

四条傘鉾はこんな見た目をしています。

 

四条傘鉾の見た目が分かる画像

 

月鉾

 

Sponsored Link

 

月鉾つきほこの住所は下京区四条通新町東入ル月鉾町で、ちまきの値段は1000円です。

 

販売の日程は13日の13:00~ですね。

 

月鉾はこんな見た目をしています。

 

月鉾の見た目が分かる画像

 

鶏鉾

鶏鉾にわとりほこの住所は下京区室町通四条下ル鳥鉾町で、ちまきの値段は1000円(鉾拝観券付き)です。

 

販売の日程は13日の10:00~ですね。

 

鶏鉾はこんな見た目をしています。

 

鶏鉾の見た目が分かる画像

 

蟷螂山

蟷螂山とうろうやまの住所は中京区西洞院通四条上ル蟷螂町で、ちまきの値段は600円です。

 

販売の日程は13日の午後~ですね。

 

蟷螂山はこんな見た目をしています。

 

蟷螂山の見た目が分かる画像

 

放下鉾

放下鉾ほうかほこの住所は中京区新町通四条上ル小結棚町で、ちまきの値段は800円です。

 

販売の日程は14日の13:00~ですね。

 

放下鉾はこんな見た目をしています。

 

放下鉾の見た目が分かる画像

 

【後祭限定】厄除けのちまきがある山鉾は?販売場所と値段は?

笑顔の女性

 

祇園祭関連:祇園祭ではきゅうりを食べてはいけない?きゅうり封じの由来とは?

 

祇園祭関連:祇園祭で一番盛り上がる行事は何?日にちや見所はあるの?

 

後祭限定の山鉾は以下の3基です。

 

  • 橋弁慶山
  • 役行者山
  • 南観音山

 

上記の山鉾で買えるちまきは

2018年7月21日(土)~2018年7月23日(月)

の3日間です。

 

 後祭でも売り切れには注意してくださいね! 

 

橋弁慶山

橋弁慶山はしべんけいやまの住所は中京区蛸薬師通烏丸西入ル橋弁慶町で、ちまきの値段は600円です。

 

販売の日程は21日~ですね。

 

橋弁慶山はこんな見た目をしています。

 

橋弁慶山の見た目が分かる画像

 

役行者山

役行者山えんのぎょうじゃやまの住所は中京区室町通三条上ル役行者町で、ちまきの値段は700円です。

 

販売の日程は21日~ですね。

 

役行者山はこんな見た目をしています。

 

役行者山の見た目が分かる画像

 

南観音山

南観音山みなみかんのんやまの住所は中京区新町通錦小路通上ル百足屋町で、ちまきの値段は500円です。

 

販売の日程は21日~ですね。

 

南観音山はこんな見た目をしています。

 

南観音山の見た目が分かる画像

 

まとめ

・厄除け(厄病除け)のちまきを販売している山鉾は全部で11基もある。

 

・以下の8基の山鉾は2018年7月14日(土)~7月16日(月)までの前祭限定だ。

13日~販売を開始している山鉾もある。

 

  • 長刀鉾
  • 函谷鉾
  • 伯牙山
  • 四条傘鉾
  • 月鉾
  • 鶏鉾
  • 蟷螂山
  • 放下鉾

 

・以下の3基の山鉾は2018年7月21日(土)~7月23日(月)までの後祭限定だ。

 

  • 橋弁慶山
  • 役行者山
  • 南観音山

 

・ちまきは500円~1000円で買える。売り切れ次第販売終了なので注意してほしい。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:祇園祭のちまきについて詳しく知りたくない?気になる全情報まとめ!

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてくださいね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!