Pocket

 

スポンサーリンク

 

鳴女さん
あなたはこんなことで悩んでないかしら?

 

  • 長刀鉾のお稚児さんがしめ縄を切る理由を知りたい

 

鳴女さん
あなたの悩みを解決するために、以下のお話をするわね!

 

  • お稚児さんのしめ縄切りに隠された意味
  • しめ縄切りが始まった時代について
  • お稚児さんと神様との関係
  • 山鉾と神様との関係

 

雉野
この記事を最後まで読むと、あなたはこんなにも良いことがあります!

 

  • 祇園祭の奥の深さが分かる!
  • どんなことにも意味がある、祇園祭の凄さが分かる!
  • しきたりの意味と歴史がよく分かる!

祇園祭の稚児がしめ縄切りを行う意味は?しきたりの納得の理由とは?

アイキャッチ

 

祇園祭の稚児関連:祇園祭の稚児が人形の理由を知ってた?山鉾の歴史と関係あり?

 

長刀鉾のお稚児さんがしめ縄を切る儀式の名前は、

そのまんま「しめ縄切り」というのだわ。

 

しめ縄切りの意味を簡潔にお話しすると、

「神域への結界を破って進む」

という理由があるのよ。

 

長刀鉾は、四条通から八坂神社まで進んでいくからね。

 

お稚児さんと神様って関係あるの?

実は、お稚児さんと神様には深~い関係があって、

お稚児さんは神様のお使いだとされているのね。

 

お稚児さんが神様になるには、

社参の儀っていう儀式を行う必要があるわ。

 

その儀式を無事に終えると、

お稚児さんは神様のお使いとして大切に扱われるの。

 

ちなみに、しめ縄切りを行っている時点で

すでにお稚児さんは神様のお使いになっているわよ。

 

鳴女さん
以下の記事でお稚児さんについて詳しくお話ししているから、ぜひ参考にしてね!

 

関連:祇園祭の稚児が歩かない理由は?足を地面に付けちゃダメって本当?

 

しめ縄切りはいつから始まったしきたりなの?

スポンサーリンク

 

しめ縄切りは山鉾巡行の大切な儀式だから、

 

「数百年、数千年も前からあるんだろうな~」

 

って思うかもしれないけど、めっっちゃ意外なことに、

しめ縄切りが始まったのは今から62年前の昭和31年(1956年)

だとされているの!

参考:祇園祭 長刀鉾お稚児さんのしめ縄切り

 

鳴女さん
はえー!すっごい最近なのだわぁ!

 

だから、

「しめ縄切りは大昔から行われているんだ!」

っていう意見は間違ってるわよ。

 

雉野
正直、僕も何百年も前からあるんだと思ってました………!

 

 まだまだお若くてフレッシュなあなたからしたら、1956年は遠い遠い昔のことに思うかもしれないわね。 

 

でも、祇園祭は869年(平安時代)に始まったから、

それに比べたらついつい最近のことだと思うのだわ!

 

山鉾も神様と関係していた?

実は、お稚児さんだけじゃなくて山鉾も神様と関係しているわよ。

 

だって、山鉾には神様が宿っているからね!

 

しかも、山鉾にはそれぞれ別の神様が宿っているのだわ。

 

たとえば、大船鉾や占出鉾には神功皇后っていう安産の神様が宿っているし、

 

月鉾には月読命つくよみのみことっていう月や夜中を司る神様が宿っているのだわ。

 

鳴女さん
↓こちらの記事で、山鉾別にご利益とグッズをまとめて紹介しているわよ。

 

関連:祇園祭の宵山ではグッズが買える?ちまきのご利益は山鉾ごとに違う?

 

まとめ

白川郷

 

稚児の記事まとめ:祇園祭の稚児について詳しく知りたくない?お稚児さんの情報まとめ!

 

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

 

・しめ縄切りの意味は「神域への結界を破って進む」という意味がある。

長刀鉾は、四条通から八坂神社に向かって進んでいくからだ。

 

・「しめ縄切り」というしきたりが始まったのは、

今から62年前の昭和31年(1956年)である。

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

スポンサーリンク

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!