Pocket

はじめに

 

アイキャッチ

 

雉野
師匠。今、めちゃくちゃお金が欲しいんですけどぴったりな縁起物とかないですか?

 

鳴女さん
雉野がいつにもまして唐突なのだわ!

 

鳴女さん
それならお正月によく飾る「熊手」がおすすめね!

それでは、熊手の意味と由来も合わせて紹介しましょう!

 

鳴女さん
この記事では以下のようなお悩みを持つあなたにぴったりの内容よ。

 

・とにかく金運にあやかりたい!

・金運以外にも福を集めたい!

・お正月によく見る熊手の意味と由来を知りたい!

 

鳴女さん
ここでお話ししている情報は以下の通りなのだわ。

 

・熊手に込められた縁起が良い意味+熊手本来の使い方

・熊手が縁起物になった由来

 

正月に飾る熊手の意味は何?

考える

 

正月関連:正月三が日は祝日なの?行政機関の正式な見解とは?

 

正月関連:正月の国旗はいつまで飾るの?飾るときの注意点と日の丸の意味は?

 

それでは早速、お正月に飾る熊手の意味についてお話しするのだわ。

 

その前に、熊手本来の使い方について知っておいてもらわないと意味が分かりにくいから、本来の使い方について説明しておくわね。

熊手の本来の使い方が縁起の良さと関係していた?

スポンサーリンク

 

熊手とは本来農具として使われたようなの。長い柄の先に先がちょっと折れ曲がった、竹で作った爪を取り付けた農具よ。

 

説明だけじゃ分かりにくいかもしれないから、↓に画像を用意したのだわ。

熊手

 

出典:https://www.monotaro.com/g/00401302/

 

扇状に取り付けられた爪で土を耕したり、穀物かき集めたりしたそうよ!あなたも実際に使った(見たこと)があるかもしれないけど、実は掃除用具としても使われていたのだわ。これを熊手ぼうきと呼ぶわね。

 

熊手ぼうきの使い方もあまり変化がなくて、爪で落ち葉などをかき集めたの。あ、そうそう、 熊手のかき集めるという使い方が縁起の良さと関係してくる から頭の片隅にでも入れておいてね!

 

鳴女さん
そういえば、最近熊手ぼうきを見ないわね。もう絶滅したのかしら?

雉野は20歳だけど実物を見たことがあるの?

 

雉野
僕が小さいころは普通に家に置いてありましたよ。

師匠の説明通り、庭の落ち葉をかき集めていました。地味に楽しかったです(笑)

熊手に込められた縁起が良い意味とは?

さて、記事の本命である「熊手に込められた縁起が良い意味」のお話しよ。

 

そこで、さっき私が言った熊手の使い方である「かき集める」行為がとても重要になってくるのだわ。

 

縁起物としての熊手も”とあるもの”をかき集めているの。何をかき集めているかというと、良い運勢と金運・財運よ!これはめちゃくちゃ縁起が良いわね!

参考:コトバンク 熊手

 

↓にある画像が現在、酉の市というお祭りで売られている熊手よ。

 

熊手

 

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10865363/

 

 

画像を見てもらうと分かるように、宝船、七福神、大判小判、おかめなどなど他の縁起物が施されているわ。

 

熊手本来の使用用途である「かき集める」とこれらの縁起物を組み合わせれば、とてつもない縁起になりそうじゃない!?

 

 だからお正月になると、これらの縁起にあやかって飾られているというわけ。普通の農具だった熊手が縁起物になるだなんて、ものすごい出世ね! 

 

鳴女さん
それと、熊手にも飾られている縁起物「おかめ」に込められた意味は

↓の記事でお話ししているのだわ。

 

関連:福笑いのおかめのモデルは神様だったってマジ?雑学のネタに最適よ!

 

これはまったくの余談なんだけど「あらゆるものを全部手に入れたい!」という人を熊手性と呼ぶことがあるんだって!熊手のかき集めるという行為はこんな言葉の由来にもなっていたのね。

 

熊手が縁起物になった意外な由来とは?

スポンサーリンク

 

豪華な熊手を販売している「酉の市」の公式ホームページで熊手の由来について説明されていたから、引用しておくのだわ。

 

「わしの爪の鷲づかみ」

鷲が獲物をしっかりと捕らえることになぞらえて、運を鷲づかみすると言われるように、鷲の4本ツメのうち3本を熊手の手に、1本を柄とした3本ツメの熊手が後に5本ツメになり、「運をかっこむ」熊手守りになったと言われます。

 

「戦勝を祈願した軍扇」

戦場に赴く武将が神仏に戦勝を祈願する際に軍扇を奉納し、めでたく勝ち戦にて帰陣したさいには、軍扇は熊手のように反り返った骨だけになっていたことから、その故事にあやかって「開運を招く」熊手守りになったとされます。

 

出典:浅草酉の市公式ホームページ

 

上記の通り、これが熊手が縁起物になった由来ね!私も熊手の由来については詳しく知らなかったのだわ………。まさか、熊手の由来に武将までもが関連していたなんてね。

 

 これらのお話も含めると、熊手が今まで以上にすばらしい縁起物に思えてきたのだわ! 

 

鳴女さん
来年以降のお正月は熊手を飾らない理由なんてないわよね!

私も飾ってお金持ちになっちゃおう!!

 

まとめ

 

お花

 

正月関連:正月のだるまはいつまで飾る?ご利益を得られない時の捨て方は?

 

正月関連:正月の赤い実の名前を知らないってマジ?正月に飾る謎の実の正体とは?

 

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

 

・お正月に飾る縁起物である熊手は、元々農業用具や掃除用具として使われていた。農具、掃除用具ともども、穀物や落ち葉をかき集める役割があった。

 

・このかき集めると言う使い方が、後世になって幸運をかき集める、金運をかき集める縁起物とされた。

 

・現在酉の市で販売されている熊手は七福神・大判小判・おかめなど、他の縁起物も一緒に飾られている。 なんかものすごいご利益が期待できる気がする。 

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

スポンサーリンク

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!