福笑いのおかめのモデルは神様だったってマジ?雑学のネタに最適よ!

シェアする

Pocket

はじめに

アイキャッチ

鳴女さん
今回は福笑いにも使われているおかめ(おたふく)についてお話しするけど、雉野はおかめの由来について考えたことがあるかしら?

雉野
気になったことはあるんですが、よく考えたことはないですね。おかめなんて納豆やソースでしか見たことありませんし。

鳴女さん
もしかしたら、あなたも雉野のように食べ物でしか見たことないかもしれないわね。

鳴女さん
でも、おかめにはまだまだあなたの知らない事実がたくさんあるから、この機会にお話ししておくわ!

鳴女さん
ぜひ覚えて明日から友達に自慢してみてね!

この記事では以下のことをお話しするわ。

・おかめのモデルについて

・おかめとおたふくの違いと名前の由来

・おかめに込められた縁起が良い意味

・おかめとひょっとこの関係性

おかめのモデルはとある神様だったってマジ!?

おかめ

さて、早速本題に入りましょう。タイトルにもあるように、おかめのモデルはとある神様だったのよ!その神様は”アメノウズメ”という踊りや芸能の神様よ。簡単に説明すると、日本初のお笑い芸人ね。

ウズメちゃんは超有名な日本神話「天の岩戸」で大活躍したのだわ。ひきこもったアマテラスちゃんが出てこないから、面白すぎるダンスを踊ってアマテラスちゃんを引っ張り出すことに成功したの。

鳴女さん
ウズメちゃんは私の友達でもあるんだけど、本当に面白い芸人よ!

天の岩戸事件のときなんか大笑いした神様たちのアゴがはずれて大変だったわね………。

ウズメちゃんは面白いだけじゃないの!なんとその性格もすごいのよ!身長が12m、鼻の長さが120cm、赤く大きな丸い目をして、口が光っている神様「サルタビコ」さんにビビらず交渉したという逸話があるのだわ。厳しい芸人人生から強靭なメンタルが養われていたのかもね!

鳴女さん
実は、見た目は恐いサルタビコさんはとっても優しくてその後ウズメちゃんと結婚したのよ!

私が仲人を務めたけど、本当に素晴らしい結婚式だったわ!。

あ、そうそう、ウズメちゃんは神社でご奉仕している巫女さんの始祖とも言われているの。天の岩戸の前で踊ったことからそのように言われているわ。

これは余談だけど、ウズメちゃんの女性の子孫は宮廷で「猿女君」と名乗りお仕えしたそうよ。旦那さんであるサルタビコさんの名前を受け継いだから猿女君なのだわ。

鳴女さん
その後、超悲しいことにサルタビコさんは海に潜って漁をしているとき、大きな貝に手を挟まれ溺れて亡くなったのだわ………。

鳴女さん
あっという間にウズメちゃんは未亡人よ………。サルタビコさんが亡くなってからはショックでずっと引きこもっていたわね………。

ちなみに、ウズメちゃんのご利益は以下の通りなのね!

①芸能上達

②縁結び

③夫婦円満

鳴女さん
縁結びや夫婦円満の神様なんだけど、このような結果になったのが本当に残念ね………。

おかめとおたふくって何が違うの?名前の意味も調べてみた!

スポンサーリンク

あなたも某ソースや某納豆で「おたふく」「おかめ」という言葉をよく目にすると思うんだけど、おたふくとおかめの違いについて気になったことは今まで一度もないかしら?

単刀直入に説明すると、おたふくもおかめも同じ意味よ。意味は同じなんだけど、由来がそれぞれ違うから両方の由来を解説するわね!

おかめという名前の由来

おかめの名前の由来は、ぷっくりとしたほっぺがかめに似ているから名づけられたの。甕というのはお水や食べ物を貯めておくツボと言えば分かりやすいかしら。

どれぐらい似ているか分かりやすいように、甕とおかめの画像を比べてみるわね!

↓甕

かめ

出典:http://pettykame.shop-pro.jp/?pid=5719624

↓おかめ

おかめ

出典:http://img01.gatag.net/201506/17aoped/gatag-00007490.png

鳴女さん
たしかに、甕のぽっこりしている部分とおかめのぷっくりしたほっぺは、似ているかもしれないわね!

鳴女さん
もはやどっちがおかめか区別がつかなくなったのだわ!

雉野
さすが鳥頭である。

お多福という名前の由来

次はお多福の由来なんだけど、それがめちゃくちゃ縁起が良くて「多くの福を呼ぶ顔」のことからお多福と言う名前になったのよ!

そういえば、私が生まれた時代の人々はみんなお多福のような顔をしていたわねぇ。ほっぺがもちもちで鼻が低い女性が多かったの。

 「多くの福を呼ぶ顔」という意味は、昔の日本人女性の顔が関係しているのかもしれないと私は考えているわ。 

なんと信じられないことに、お多福は見た目があまり綺麗じゃない女性をバカにする言葉としても使われていたんだって!

鳴女さん
ムキーーー!!!こいつはメチャ許せんのだわ!!

これに対して反論があるから、↓の項目を見てほしいのだわ!

おかめはとても縁起が良い人相をしていただって!?

スポンサーリンク

おかめって真ん丸でぷっくりとしたお顔で、とっても優しそうな感じをしているでしょう?現実にもこんな優しそうな感じの女性っているわよね!

先ほども言った通り、見た目があまり綺麗じゃない女性をバカにするときに「お多福面」って言葉を使ってたそうなんだけど………。

それはとんでもないことなのだわ!!!!!!!

↓おかめの人相にはこんなにも縁起が良い意味があったのよ!

otafuku_ninso

↑の画像の通り、おかめの人相はこのような意味があるんですって!「人付き合いがうまくいく」「マイホームが安定する」だなんて、ぜひお嫁さんに欲しい人相をしているわね!

もう一度言うわ!おかめを侮辱語に使うだなんて言語道断よ!

おかめは「ブスだ!怖い!かわいくない!」なんて言われることもあるけれど、実際には縁起が良いお顔だったことが分かってもらえたと思うわ。名前も「お多福」って書いて”多くの福”だし縁起の固まりね!

 あなたは整形しまくって人工的に作られた顔と、整形していないお多福顔のどっちが可愛いと思うかしら?と、いうか、何でみんなが整形までして痩せたいのか私には意味不明なのだわ。 

雉野
へぇー!おかめって何か怖いと思ってましたけど、こんなにも人相が良い顔だったんですね!初めて知りました!

鳴女さん
もしあなたが雉野のようにおかめに対してあまり良いイメージを持っていなかったのなら、これをきっかけにおかめのイメージを変えてみてね!

おかめとひょっとこの関係性は?

ひょっとこ

あなたはおかめと聞くとばひょっと↑このお面も思い浮かばないかしら?実は、ひょっとこのモデルも神様だったのよ!

他にもおかめとはスキャンダルな噂があるんだけど、その真相は↓の記事でお話ししているわよ。

関連:ひょっとこの起源にはめっちゃ悲しい伝説があるって知ってた?どんな伝説なの?

まとめ

鳴女さん
この記事では以下のことをお話ししたわ!

・おかめのモデルは”アメノウズメ”という神様で、この神様は日本初のお笑い芸人と呼べる存在である。日本神話「天の岩戸」で大活躍した。

ちなみに、アメノウズメのご利益は以下の通りだ。

①芸能上達

②縁結び

③夫婦円満

・おかめの名前の由来は、ふっくらとしたほっぺが甕(水や食べ物を貯めておくツボ)に似ているからである。

・お多福の由来は「多くの福を呼ぶ顔」という説が有力だ。私は、昔の日本人女性がお多福のような顔をしていたことも関係があると考えている。

また、お多福には容姿があまり綺麗ではない女性をバカにして使う言葉でもあるが、そのことについて鳴女さんは激怒している。

・おかめの人相は非常によく「マイホームが安定する」「人づきあいがうまくなる」という人相である。人相学的にお嫁さんにしたい顔NO.1の座は十分狙えるだろう。

・おかめといえばひょっとこを思い浮かべるかもしれないが、ひょっとこについては上記の項目に別記事を載せているので、参考にしてほしい。

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク