Pocket

はじめに

 

 

雉野
うふふふふんふんふん♪

 

鳴女さん
んまぁ!どうしたの雉野!?そんな気持ち悪い声を出して?まさか、道に落ちてる変なモノを食べたんじゃないでしょうねぇ!?

 

雉野
僕がそんな変なことするわけがないじゃないですかぁ!イヤだなぁ、師匠は。うふふふふふ♪

 

鳴女さん
これは怖すぎるのだわ………。本当にどうしちゃったのよ!?

 

雉野
実は、毎年この時期になると、家族で七五三に行ったときのことを思い出すんです。あれは五歳のときだったかなぁ………。

 

境内でおばあちゃんに買ってもらった千歳あめの美味しさは、今でも忘れることができません。

 

鳴女さん
まぁ………。あなたにもそんな良い思い出があったのね………。もしかして、おばあちゃんはもう………。

 

雉野
??ふつうにピンピンしてますけど。この前だってご飯を4杯もおかわりしてたし。

 

鳴女さん
あらやだ!私ったら!余計な想像をしちゃったのだわ!おほほほほ!

 

鳴女さん
正直、美しい思い出話に鳴女さん、ちょっと泣いちゃったのだわ。

 

感動したのもそうだけど、時期も時期だし今日は七五三についてお話しするわ!

 

雉野
本当ですか!?ありがとうございます!どんなお話をしてくれるんですか?

 

鳴女さん
今日は「七五三に行くのは良いけど、子供にどんな服を着せようか迷っちゃう………」

 

というご両親のために、お子さんの服装は何がいいか?についてお話しますのだわ!

 

七五三でお参りする服装は本当に何でもいいの?パパとママの服装は?

 

 

 

 

鳴女さん
あなたも気になっていると思うんだけど、実際にお参りするとなったら自分の服装、子供の服装について不安になるわよね?

 

鳴女さん
実は、ご家族の服装は特に決められていないのだわ!

 

雉野
そういえば、僕のお父さんもスーツでした!

 

鳴女さん
でしょう?でも、決められてないのは確かだけど常識的な服装が絶対条件よ!

 

鳴女さん
①七五三の主役である子供より目立たないこと。

②子供がいるため動きやすい服装にすること。

③露出が多い服装やあまりにも汚れている服装はNG!

 

これだけを守ってもらえれば、大丈夫なのだわ!

 

雉野
まぁ、露出が多い服やめちゃくちゃ汚い服は一般参拝でもダメみたいですからねぇ。

 

鳴女さん
ええ。その通りよ!神社にお参りするときの服装は↓の記事で詳しくお話しているから、ぜひ参考にしてほしいのだわ!

 

関連:神社お参り方法の正しい仕方を知ってる?願い事を叶える作法のコツ9選!

 

男の子と女の子の服装は何がいいの?

スポンサーリンク

 

鳴女さん
さて、ここからは本題である「お子さんの服装は何が良いのか?」についてお話するわ!まずは男の子からね。

 

鳴女さん
男の子の場合は袴でもスーツでもいいわ。

 

あ、そうそう、お参りはスーツで撮影時は袴にお着替えする子もいるみたいよ!

 

雉野
いちいち着替えるの大変そうだし、何でそんなことするんでしょう?

 

鳴女さん
それは後でお話しするわ。次は女の子の場合ね。

 

女の子は着物でもドレスでも、スーツでもいいわ。それと、お洋服なんかも問題ないわね!

 

鳴女さん
でも、実際にどんな服装でお参りするのかデータを見ないと納得できないわよね?そんなあなたのために、とっておきの情報を見つけてきたのだわ!

 

↓の画像をみてちょうだい。

 

 

出典:https://fumu2.net/shichigosan_suit-323

 

 

出典:https://fumu2.net/shichigosan_suit-323

 

鳴女さん
これは「七五三でどんな衣装を着せたのか?」の調査した結果だわ。ちなみに、最初の統計結果は複数回答可の結果よ。

 

雉野
二つ目の結果から見て、やっぱり服装を変えている人が多いってことですね!

 

鳴女さん
そうなのだわ!それでは、いよいよ服装ごとのメリットとデメリットについてお話するわね。

 

子供の服装の長所と短所を分かりやすく比較してみた!

 

 

スポンサーリンク

 

鳴女さん
単刀直入に分かりやすくメリットとデメリットを比較してみましょう!男の子の服装から見てみるわ。

 

男の子の服装のメリットとデメリット

 

スーツのメリット

・お参りのあとでレストランに行ける。
・動きやすい。
・自分のものだったら、汚れを気にする必要がない。

 

鳴女さん
私が考える最大のメリットは、自分のものなら汚れを気にしなくてもいいところよ!もし汚れてもクリーニングに出せば済むのがいいわね。

 

スーツのデメリット

・袴を着る機会はあまりないので、あとで後悔する可能性がある。
・子供はすぐに大きくなるので、サイズが小さくなる。

 

鳴女さん
やっぱり、一番のデメリットは袴を着る機会はあんまりないってことねぇ。思い出をとるか、動きやすさをとるか………。ってところかしらね。

 

袴のメリット

・暖かい
・着る機会が限られているので、思い出になる

 

鳴女さん
何と言っても、袴は思い出になるのが最大のメリットよね!七五三以外で着る機会なんて、成人式ぐらいしかないのだわ。

 

袴のデメリット

スポンサーリンク

 

・借り物が多いため、汚してはいけない
・お参りのあとで直接レストランに行けない
・窮屈

 

鳴女さん
メリットはすばらしいけど、デメリットのリスクが大きすぎるのだわ………。袴は借りることが多いから、汚したら大変よね。

 

それに「あそこに段差がある!転んだらケガもするし袴も汚れる!」なんて感じにご両親がハラハラドキドキしちゃうのだわ。

 

鳴女さん
あ、大事なことを言い忘れていたわ!

 

男の子は五歳のお参りのときは袴と決められているから、間違えないでね!

 

女の子の服装のメリットとデメリット

 

着物・ドレスのメリット

・着る機会が限られているので、思い出になる

・着物だと暖かい

 

鳴女さん
基本的に女の子の服装の長所と短所も、男の子とよく似ているわね。女の子も、お着物を着る機会は成人式ぐらいしかないのだわ。

 

着物・ドレスのデメリット

・借り物が多いため、汚してはいけない
・お参りのあとで直接レストランに行けない
・着物だと窮屈

・ドレスだと肌の露出を控える必要がある

 

鳴女さん
借り物だと汚さないか本当に怖いのよ。

 

しかも、お肌の露出が多くなるドレスだと、ボレロやショールを羽織るなどの対策が必要になってくるのわね。

 

鳴女さん
でも、同じ女の子としてお着物やドレスが着たい気持ちもひじょ~によく分かるのだわ!

 

鳴女さん
私はキジだから着れないけど………。

 

※女の子のスーツのメリットとデメリットは男の子とまったく同じだから、男の子の服装のメリットとデメリットを参考にしてね!

まとめ

 

 

鳴女さん
さて、男女の服装の長所と短所の紹介はこんなもんかしらね。

 

鳴女さん
ところで雉野。あなたは七五三はどの服装にしたのかしら?

 

雉野
僕は袴を着てお参りしてましたね。やっぱり思い出になるし、元々大人しい子供だったので汚す心配もありませんでしたから。

 

鳴女さん
そうね。今の姿を見ていたら大人しいのは想像がつくのだわ。(たまに毒舌だけど)

 

鳴女さん
雉野のように大人しいお子さんだったら袴でもいいと思うけど、一番大切なのはお子さんの気持ちだと思うわ!

 

親であるあなたは、ぜひ七五三の主役であるお子さんの意見を大切にしてあげてね!

 

鳴女さん
それじゃ、次の記事でお会いしましょ!ばいばーい!

 

お役に立ったら「いいね」を押してみんなにも教えてあげてね!
フェイスブックでは最新情報をお届けしているわよ!